News

2018.05.18

江上経誼先生が日本小児科学会小児保健賞を受賞されました。
  • 同門会員である江上経誼先生が、我が国の小児医療のためにご尽力されてきたご功績により、
    日本小児科学会小児保健賞を受賞されました。

    江上先生は日本外来小児科学会設立に携わられ、第5回日本外来小児科学研究会(現日本外来小児科学会)年次集会の会長を務められました。
    また、平成3年~平成20年に日本外来小児科学会理事、平成20年~平成24年には理事長として、同学会の発展に寄与されました。
    さらに熊本においては、昭和51年~平成21年の間に400回にわたり開業医中心の勉強会と症例検討会であるアラート会を主催され、平成14年と平成16年には日仏文化交流講演・討論会を開催され、わが国の小児科学、小児保健医療の発展に寄与されました。
    先生の受賞を心からお喜び申し上げます。

ページトップ