トップ   ひとつ上へ


*レクチャー 資料(公開分)

EBMによる診断の考え方.pdf
診断学・症候学におけるエビデンスと経験の落としどころ.ppt 2008.5.1 up

診断学・症候学-導入-.pdf
臨床推論(症候学)総論-問診・身体所見・検査の意義と扱い方.pdf
鑑別診断の考え方.30min-.pdf

バイタルサインの読み方.総論.pdf 2008.5.1 re-up
バイタルサインクイズ.各論.Q1〜Q9.pdf 2008.5.1 up
バイタルサインクイズ.各論.Q10〜.pdf 2008.5.1 up

症候学-痛み.簡略版30分version.pdf
症候学-痛み・痺れ(虚血、圧迫、麻酔)総論.pdf
症候学-痛みの病態生理.各論.pdf
症候学-VINDICATE+Pと時間経過の図式化.pdf 2009.9.2 up
症候学-タイムコースと病理変化の分析.pdf  2009.9.2 up 症候学の極めつけ!!革命。
 〜@具体例:胃腸炎 .pdf 2009.9.2 up

体液-総論(水・電解質・脱水,浮腫,輸液)-.pdf  2008.5.1 up
体温-発熱・汗-.pdf

感染症-総論.  2008.5.1 up



注)あくまで、個人的な私評を述べたものです。 ご指摘や、意見大歓迎です。HPトップの連絡先まで教えていただけると幸です。使用による一切の責任は当方では追いかねません。自己責任の上での利用をお願いいたします。