トップページ地域診断とは

地域診断とは

 対象となる地域について客観的指標やきめ細かい観察を通して、地域ごとの問題、特徴を把握することを地域診断といいます。本研究では、当該保険者の指標を他保険者と比較し、それぞれの指標値が他の保険者よりもどれ位大きいのか小さいのかを示し、地域診断書をお返しします。

→地域診断書のイメージはコチラ


地域診断のメリット

・地域の健康課題が明確になる
・対策の重点対策地域が見えやすくなる
・地域格差が見えやすくなる
・地域の健康課題を他部局や住民と共有しやすくなる
・住民の参加を得やすくなる

地域診断の流れ

 課題と重点対象地域の設定→介入施策の立案→プログラムの実施→効果評価というサイクルで進めていきます。特に地域診断は①地域の重点課題を設定する②地域の重点対象地域を設定する③介入施策立案の手がかりをえる④効果を評価することに役立ちます。
詳しくはコチラをご覧ください。