運営担当

第30回日本毒性病理学会総会
及び学術集会 運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社
関西支社内
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-4-7
京阪神淀屋橋ビル2F
Tel : 06-6221-5933
Fax : 06-6221-5938
E-mail : 

開催概要

名称 第30回日本毒性病理学会総会及び学術集会
会期 2014年1月30日(木)・31日(金)
テーマ 環境とがん:毒性病理学の役割
主な内容
特別講演:“Using science to understand mode of action and improve risk assessment” Dr. J. A. Swenberg
三十周年記念講演:“日本毒性病理学会の歩み:ゲノムサイエンス時代にはたす毒性病理学の役割を考えるとともに” 福島 昭治 先生
シンポジウム:“神経発生毒性を捉える新たなアプローチ”
ワークショップ:「環境とがん」に応募された一般演題の中から構成する
教育セミナー:INHANDに関する解説(生殖器)
会場 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
〒770-0835  徳島県徳島市藍場町2丁目14番地
Tel : 088-622-8121
年会長 泉 啓介 (徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部・環境病理学分野)
E-mail:
参加費 参加登録のページを参照
日程
2014年1月29日(水)日本毒性病理専門家認定試験における「試験問題解説」及び第26回スライドカンファレンス
2014年1月30日(木)・31日(金)第30回日本毒性病理学会総会及び学術総会
プログラム委員会
田中卓二(委員長) 東海細胞研究所
大石裕司 アステラス製薬・安全研
渋谷 淳 東京農工大学・院
高橋 智 名古屋市立大学・院
山手丈至 大阪府立大学・院
運営事務局 日本コンベンションサービス株式会社  関西支社内
TEL : 06-6221-5933  FAX : 06-6221-5938
E-mail :