このページは文字サイズ「小」でレイアウトしております



会長挨拶

拝啓

 この度、第3回日本再生医療学会総会 会長の任をお引き受けすることとなり、鋭意準備をすすめております。

 再生医学は、失われた人体の機能を医学と理工学の知識を結集して再生させようとする、まさに21世紀の夢の分野です。この夢を研究から実際の医療へ発展させようという趣旨で生まれた学会が再生医療学会です。今回で第3回目ですが、第1回目から我々の予想をはるかに上回る数の、特に若い様々な分野の参加者があり、マスコミでも大きく報道されました。私の主催する第3回目は初めて臨床家の主催する学会でもあり、幹細胞による再生が、近い将来どこまで実用化できるかを明確にしたいと思います。そして医学と工学の合体したハイブリッドな機能再生なども取り上げて身体障害者の夢を少しでもかなえられる学会を目指したいと思います。
敬具
平成15年11月吉日
第3回日本再生医療学会
会長 河瀬 斌



top