第27回 日本呼吸療法医学会学術総会
HOME 会長挨拶 学術総会ニュース 各種講演 一般演題 日程表 参加者・演者の方へ
各種講演

■特別講演

7月1日(金)11:00〜12:00 A会場

「呼吸筋からみた呼吸療法」

【演者】 本間生夫 (昭和大学医学部第二生理学) 
【司会】 西野  卓 (千葉大学大学院医学研究院麻酔学領域) 

7月1日(金)17:20〜18:20 A会場

「閑居の思想」

【演者】 細川護煕 (元内閣総理大臣)
【司会】 吉矢生人 (星ケ丘厚生年金病院)


■招請講演

7月1日(金)14:50〜15:50 A会場

「Monitoring of Oxygenation During Mechanical Ventilation」

【演者】 Barker Steven J. M.D. (University of Arizona School of Medicine)
【司会】 並木昭義 (札幌医科大学医学部麻酔学)


■教育講演 I

7月1日(金)10:00〜11:00 B会場

「高頻度換気とARDS」

【演者】 山田芳嗣 (横浜市立大学大学院医学研究科生体制御・麻酔科学)
【司会】 豊岡秀訓 (帝京大学医学部麻酔科学)


■教育講演 II

7月1日(金)11:00〜12:00 B会場

「人工呼吸によって得られる情報」

【演者】 氏家良人 (岡山大学大学院医歯学総合研究科救急医学専攻分野)
【司会】 槇田浩史 (東京医科歯科大学医学部心肺統御・麻酔学分野)


■教育講演 III

7月1日(金)14:50〜15:50 B会場

「腹臥位呼吸療法」

【演者】 妙中信之 (宝塚市立病院集中治療救急室) 
【司会】 篠崎正博 (和歌山県立医科大学救急集中治療部)


■教育講演 IV

7月2日(土)11:00〜12:00 B会場

「人工呼吸器の進歩」

【演者】 時岡宏明 (岡山赤十字病院麻酔科)
【司会】 真鍋雅信 (高知大学医学部麻酔・救急・災害医学)


■指名講演 I

7月2日(土)11:00〜12:00 A会場

「三学会合同呼吸療法認定士に望むもの」

【演者】 沼田克雄 (医療法人長谷川会湘南ホスピタル) 
【演者】 輪湖史子 (日本看護協会看護教育研究センター教育研究部) 
【司会】 安本和正 (昭和大学医学部麻酔科学) 


■指名講演 II

7月2日(土)13:15〜14:15 A会場

「Hypercapnic acidosisと肺胞II型上皮細胞」
【演者】 三川勝也 (神戸大学大学院医学系研究科周術期管理学) 
「新しいウィーニング法」
【演者】 岡元和文 (信州大学医学部救急集中治療医学) 
「人工呼吸の現状」

【演者】 星  邦彦 (東北大学病院集中治療部) 
【司会】 野口隆之 (大分大学医学部脳・神経機能統御)


■シンポジウム

7月1日(金)9:00〜11:00 A会場

「肺の保護療法は有効か」
 【座長】 丸川征四郎 (兵庫医科大学救急・災害医学)
「薬物等で肺保護法をサポートできるか?」
西村匡司 (徳島大学大学院病態情報医学救急集中治療部門)
「recruit maneuverは有効か?」
山内順子 (景岳会南大阪病院麻酔科) 
「腹臥位管理は適応時期を選ぶべきである」
鮎川勝彦 (麻生飯塚病院麻酔科)
「人工呼吸器・換気法で有効性に差異がある」
大塚将秀 (横浜市立大学大学院医学研究科生体制御・麻酔科学)
「protective lung strategyには限界がある」
川前金幸 (山形大学医学部器官機能統御学急性期生体機能統御学分野)
「protective lung strategyは有効である」
布宮  伸 (自治医科大学集中治療部) 


■パネルディスカッション

7月2日(土)9:00〜11:00 A会場

「安全な人工呼吸管理を求めて」
 【座長】 宮坂勝之 (国立成育医療センター手術集中治療部)
「ヒヤリ・ハット事例からみた人工呼吸管理の安全」
嶋森好子 (京都大学病院看護部)
「加温加湿器、医療機器からみた人工呼吸管理の安全」
宮尾秀樹 (埼玉医科大学総合医療センター麻酔科)
「人工呼吸器製造業者からみた人工呼吸管理の安全」
杜  洪林 (Newport Medical Instruments)
「行政からみた人工呼吸器の安全」
山本弘史 (厚生労働省 医薬食品局審査管理課 医療機器審査管理室)
「医療体制からみた人工呼吸管理の安全」
阪井裕一 (国立成育医療センター救急診療科) 
「国際規格(ISO)からみた安全」 (特別発言)
大村昭人 (帝京大学溝口病院麻酔科)


■総合討論

7月1日(金)  15:50〜17:20 A会場

「人工呼吸管理最新のstrategy」
 【座長】 盛  直久 (岩手県立大船渡病院麻酔科)
「ARDS」
今中秀光 (国立循環器病センター外科系集中治療科) 
「COPD」
石原英樹 (大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 呼吸器内科・集中治療科)
「気管支喘息」
財津昭憲 (九州大学病院救急・集中治療部)
「心不全」
大塚将秀 (横浜市立大学大学院医学研究科生体制御・麻酔科学)
「新生児・小児」
植田育也 (長野県立こども病院集中治療科)


■ミニシンポジウム

7月1日(金)13:50〜14:50 B会場

「好中球エラスターゼとの関わり−エラスターゼ阻害薬の効果を問う−」
 【座長】 石坂彰敏 (慶應義塾大学医学部内科学呼吸器内科)
「over view 急性肺障害と好中球エラスターゼ」
石坂彰敏 (慶應義塾大学医学部内科学呼吸器内科)
「活性化好中球における肺障害の発症機序−肺微小循環の観点から−」
射場敏明 (順天堂大学医学部附属順天堂浦安病院外科)
「好中球エラスターゼ阻害薬の臨床意義」
遠藤重厚 (岩手医科大学救急医学)


■ジョイントミーティング

7月2日(土)9:00〜11:00 B会場

「気管内吸引」

 【座長】 岡元和文 (信州大学医学部救急集中治療医学)
      田勢長一郎 (福島県立医科大学救急科) 
 【コメンテータ】 大村昭人 (帝京大学溝口病院麻酔科)

「気管内吸引の法的な側面」
田勢長一郎 (福島県立医科大学救急科)
「在宅医療における気管内吸引の現状と問題点−臨床工学士の立場から−」
杉本  保 (大阪暁明館病院 呼吸療法科・臨床工学科)
「理学療法下での気管内吸引の現状と問題点−理学療法士の立場から−」
石川  朗 (札幌医科大学保健医療学部理学療法学科)
「人工呼吸器装着患者の在宅療法支援」
赤松直子 (横浜市立市民病院看護部)
「気管内吸引の安全な手技」
桑迫勇登 (昭和大学医学部麻酔科学)
「喀痰吸引」
小澤時男 (厚生労働省医政局医事課)
「気管内吸引ガイドライン(案)の骨子」
森永俊彦 (社会保険下関厚生病院麻酔科)


■各種人工呼吸器のポイント

7月1日(金)13:30〜14:50 A会場

【司会】 野口  宏 (愛知医科大学病院高度救命救急センター)
BiPAP-Vision     (フジ・レスピロニクス株式会社)
竹田晋浩 (日本医科大学医学部附属病院集中治療室)
Evita-XL        (ドレーゲル・メディカル・ジャパン株式会社)
恩田  亮 (ドレーゲル・メディカル・ジャパン株式会社マーケティング部)
Newport-e500wave  (株式会社東機貿)
田代幸治 (株式会社東機貿営業推進本部)
Servo-i         (フクダ電子株式会社) 
山口明人 (フクダ電子株式会社クリティカルケア事業部企画部)
SSV           (川重防災工業株式会社)
宇野宏志 (川重防災工業株式会社人工呼吸器営業グループ)


■コメディカル対象ポイントセミナー

7月2日(土)13:15〜17:15 B会場

「ARDSの病態とVILI」
相馬一亥 (北里大学医学部救命救急医学)
「在宅人工呼吸療法」
木村謙太郎 (富田林市ケアセンター)
「人工呼吸時の加温・加湿」
宮尾秀樹 (埼玉医科大学総合医療センター麻酔科)
「NPPV」
鈴川正之 (自治医科大学救急医学)
「人工呼吸器の管理」
廣瀬  稔 (北里大学医療衛生学部臨床工学専攻)
「人工呼吸時の鎮静」
行岡秀和 (行岡病院麻酔・救急・集中治療科)
「人工呼吸時のモニタと観察」
小谷  透 (東京女子医科大学附属第二病院麻酔科)
「VAPと口腔ケア」
山内順子 (景岳会南大阪病院麻酔科)


■市民公開講座

7月2日(土)14:15〜15:45 A会場

「あなたも危ない!睡眠時無呼吸と人工呼吸」

【演者】 勝屋弘忠 (名古屋市立大学大学院医学研究科危機管理医学) 
【演者】 赤柴恒人 (日本大学医学部呼吸器内科)
【司会】 大村昭人 (帝京大学溝口病院麻酔科)


■ランチョンセミナー1(アボットジャパン株式会社)

7月1日(金)12:10〜13:10 B会場

「α2受容体作動性鎮痛薬の臨床使用経験」

【演者】 星  邦彦 (東北大学病院集中治療部) 
【演者】 竹田晋浩 (日本医科大学医学部附属病院集中治療室) 
【司会】 氏家良人 (岡山大学大学院医歯学総合研究科救急医学専攻分野)


■ランチョンセミナー2(マシモジャパン株式会社)

7月1日(金)12:10〜13:10 C会場

「Pulse Oximetry: Principles, Pitfalls, and New Developments」

【演者】 Barker Steven J. M.D. (University of Arizona School of Medicine)
【司会】 宮坂勝之 (国立成育医療センター手術集中治療部)


■ランチョンセミナー3(東レメディカル株式会社)

7月2日(土)  12:15〜13:15 B会場

「DAD(diffuse alveolar damage)に対する新たなる治療戦略」
1)

ARDSに対するエンドトキシン吸着療法(PMX-DHP)の展開
【演者】 津島健司 (信州大学医学部内科学)

2)

特発性間質性肺炎の急性増悪に対するエンドトキシン吸着療法
【演者】 阿部信二 (日本医科大学内科学)
【司会】 貫和敏博 (東北大学加齢医学研究所呼吸器腫瘍研究分野)


■ランチョンセミナー4(アストラゼネカ株式会社)

7月2日(土)12:15〜13:15 C会場

「適切な鎮静管理を目指して」

【演者】 江口  豊 (滋賀医科大学救急集中治療医学)
【司会】 村川雅洋 (福島県立医科大学麻酔科学)