会長挨拶

先天性心疾患の一生をみる ~もっとアグレッシブに、もっと協調を、こども達のために~

第49回日本小児循環器学会総会・学術集会 会長 中西敏雄

第49回日本小児循環器学会総会.学術集会を東京で開催させていただくことになりました。

今回は「先天性心疾患の一生をみる ~もっとアグレッシブに、もっと協調を、こども達のために~」をメインテーマにしました。

いうまでもなく、我々が診療する患者さんは、胎児から始まって高齢者まで幅広い年齢にわたっています。いずれの患者さんを診療するにしても、疾患の自然歴、非自然歴、手術の長期成績の知識なしには診療できません。今回の会では、先天性心疾患の自然歴、非自然歴、手術の長期成績をデータに基づいて語ることを主眼にしたいと考えております。一施設での長い経験に基づいた研究、あるいは多施設共同研究での骨太のデータ発表を期待します。

シンポジウム、パネルディスカッション、海外からの招請講演、特別企画、多職種セッション、一般口演、ポスター発表を含めたすべてのセッションで、患児の生涯にわたるQOL向上と社会復帰に役立つ発表と討論を展開していくべく、皆様のご参集を心よりお待ちしております。

 

第49回日本小児循環器学会総会・学術集会 会長 中西敏雄

▲ PAGETOP