HOME
大会長挨拶
開催概要
参加者へのご案内
プログラム
日程表
演題募集
採択結果
各種委員会
会場案内図
宿泊案内
お問い合せ
看護師・歯科衛生士セッション
演者-演題番号 索引
プログラム

学術大会プログラム
メインテーマ:口腔癌免疫治療の現状と展望
特別講演:
座長:篠原正徳 先生(熊本大学大学院生命科学研究部顎口腔病態学分野)
演題:宮本武蔵と熊本 ― 近代兵法における諸芸諸能 ―
講師:島田美術館館長 島田真祐 氏
教育講演:
座長:山本悦秀 先生(金沢大学大学院医学系研究科がん医科学専攻がん細胞学講座細胞浸潤学分野)
演題:がん免疫療法: 基礎から臨床への橋渡し研究
講師:西村泰治 先生(熊本大学大学院生命科学研究部 免疫識別学分野 教授) 

シンポジウム1:口腔癌に対する癌ワクチン療法の現状と展望
座長:中村誠司 先生(九州大学大学院歯学研究院口腔顎顔面病態学講座、顎顔面口腔腫瘍制御学分野)
山田 亮 先生(久留米大学先端癌治療研究センターがんワクチン分子部門)
1)癌ワクチン療法の現状と展望              
久留米大学先端癌治療研究センターがんワクチン分子部門   山田 亮 先生
2)URLC10 と TTK ペプチドを用いた癌ワクチン療法 〜臨床試験について〜
熊本大学医学部附属病院歯科口腔外科            吉武義泰 先生
3)survivin-2B ペプチドを用いた癌ワクチン療法 〜臨床試験について〜   
札幌医科大学                       宮崎晃亘 先生
4)樹状細胞を用いた癌ワクチン療法 〜基礎から臨床へ〜      
武蔵野大学・テラ株式会社                 岡本正人 先生

シンポジウム2:唾液腺腫瘍の診断と治療  
座長:有地榮一郎 先生(愛知学院大学歯学部歯科放射線学講座)
下郷和雄 先生 (愛知学院大学歯学部顎顔面外科学講座)

1) 唾液腺腫瘍の病理について 
広島大学病院口腔検査センター                小川郁子 先生
2)唾液腺腫瘍の画像診断について
北海道医療大学歯学部生体機能・病態学系 歯科放射線学分野  中山 英二 先生
3)唾液腺腫瘍の放射線治療について
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科口腔放射線腫瘍学分野 三浦雅彦 先生
4)唾液腺腫瘍の外科治療について
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎口腔外科学分野   小村 健 先生

ワークショップ1:外科病理シリーズ 「YK-4D症例の臨床病理について」
座長:出雲俊之先生(埼玉県立がんセンター)、
山本悦秀先生(金沢大学大学院医学系研究科がん医科学専攻がん細胞学講座細胞浸潤学分野)
1)基調講演
金沢大学大学院医学系研究科がん医科学専攻がん細胞学講座細胞浸潤学分野 山本悦秀 先生 
2) 九州地区における4D型舌扁平上皮癌症例の多施設調査 
久留米大学医学部歯科口腔医療センター                 楠川仁悟 先生
3)YK-4D型舌扁平上皮癌の臨床病理学的な性状−4D型舌癌の治療成績は向上したか?
大分赤十字病院 歯科・口腔外科                    黒川英雄 先生
4)舌癌の臨床病理学的検討
「口腔癌取扱い指針」ワーキング・グループ、日本歯科大学附属病院口腔病理診断室 柳下寿郎 先生
5)YK-4D診断基準の問題点とその解決へ向けて
九州歯科大学健康促進科学専攻生命科学講座口腔病態病理分野    石川文隆 先生

ワークショップ2:歯原性腫瘍治療ガイドライン  「角化嚢胞性歯原性腫瘍の治療について」
座長:杉原一正 先生(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、顎顔面機能再建学講座、顎顔面疾患制御学分野)
箕輪和行 先生(北海道大大学院・高次口腔医療センター)
1)角化嚢胞性歯原性腫瘍における多施設アンケート調査結果の報告
東京歯科大学口腔外科学講座                 野村武史 先生
2)当科における角化嚢胞性歯原性腫瘍に対する治療
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎口腔外科学分野   森田圭一 先生
3)当科における角化嚢胞性歯原性腫瘍の治療と治療成績について
大阪歯科大学口腔外科学第1講座               井関富雄 先生
4)当科における治療について
九州大学大学院歯学研究院口腔顎顔面病態学講座顎顔面口腔腫瘍制御学分野 大部一成 先生
5)当科における治療について
北海道大大学院歯学研究科口腔顎顔面外科           大廣洋一 先生

学術セミナー1(ランチョンセミナー)(シンセス協賛)
座長:小村 健 先生 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎口腔外科学分野)
演題:口腔扁平上皮癌の頸部リンパ節転移をどのように統御するか?
演者:大倉正也先生 (大阪大学大学院歯学研究科口腔外科学第1教室)

学術セミナー2(ランチョンセミナー)(ティーアンドケー 協賛)
座長:杉原 一正 先生 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科先進治療科学専攻 顎顔面
機能再建学講座)
演題:「アミノピュア®」 L−グルタミンと口腔粘膜炎、その有用性と可能性
演者:新原 豊 先生 (UCLA医学部(非常勤)教授)

一般演題(口演発表)、歯科衛生士・看護師セッション:発表日時は後日ご連絡します。

 

発表資格:演者,共同演者ともに日本口腔腫瘍学会会員に限ります。
ただし,歯科衛生士・看護師セッションの歯科衛生士・看護師の方は会員である必要はありません。
未入会,年会費未納の方は下記学会事務局に手続きをお願いします。
東京都江東区深川2-4-11
一ツ橋印刷(株)学会事務センター内 日本口腔腫瘍学会事務局
TEL:03-5620-1953,FAX:03-5620-1960