事務局
名古屋大学大学院
医学系研究科 脳神経外科
〒466-8550
名古屋市昭和区鶴舞町65
TEL:052-744-2355
FAX:052-744-2361

連絡事務局
株式会社コンベックス
〒106-0041
東京都港区麻布台2-3-22
一乗寺ビル
TEL:03-3589-4422
FAX:03-3589-3974
E-mail:jsno29@convex.co.jp

宿泊参加登録

学会参加者の皆様へのご案内

【受付、食事、宿泊施設のご利用について】
1. 11月27日(日)正午より、水明館1Fロビーにて参加受付を開始します。
2. お部屋のチェックインは、口演会場「朝陽の間」前にて14:30以降行います。
※お荷物は、参加受付後学会専用クロークにお預け下さい。
3. 会期中の食事は次のように予定しております。
 
27日(日)
夕食:18:00~20:00 ウェルカムパーティー 「春秋の間」1F
28日(月)
朝食:06:45~08:00   「春秋の間」1F
  昼食:13:00~14:00 ランチョンセミナー 「朝陽の間」2F
  夕食:18:00~20:00 懇親会 「春秋の間」1F
29日(火)
朝食:07:30~09:00   「春秋の間」1F
   
4. チェックアウトは、12:00までにお願いします。チェックアウト後、お荷物はホテルクロークにお預け下さい。
5. ホテルの諸施設を個人的に利用された場合は、チェックアウトの際に各自精算をお願いします。
6. カジュアルな服装でご参加下さい。
7. 会期中の連絡先について
  会期中は下記に学会本部を設置します。ご質問・ご要望がございましたら、ご連絡下さい。
学会本部:「弥生の間」2F
TEL:0576-25-2800(水明館代表より事務局呼び出し)
8. 口演会場「朝陽の間」、ポスター会場「緑風の間」内及び周辺ロビーでは、館内無料ワイヤレスインターネットサービスが利用可能です。客室では一部を除きインターネットをご利用頂けませんので、予めご了承下さい。
【クレジット】
日本脳神経外科学会専門医の方で、専門医クレジット登録をされる方は、会員ICカードでの登録となりますので、会員ICカードをお持ち下さい。
会員ICカードをお持ちでない方も専門医番号で専門医クレジット登録は可能です。
なお、当学会のクレジットは10点です。
【日本がん治療認定医機構学術単位】
  11月29日(火)教育セミナー1、2共に、ご参加の方は学術単位3単位が付与されます。

Business Meetings のご案内


下記の予定にて各Business Meeting を開催致します。
【平成23年度理事会】
  日時:2011年11月27日(日)19:45~21:15
場所:水明館2階「如月の間」
【第5回日本脳神経外科学会セクション脳腫瘍4学会合同会議】
  日時:2011年11月27日(日)理事会終了後(21:30頃)~
場所:水明館 1階「桜」

演者の皆様へのご案内

【口演発表】

●発表形式
1. 口演会場は、水明館2F「朝陽の間」です。
2. すべての口演発表をPCプロジェクターの発表に限らせて頂きます。事務局で用意致します。PCはWindows XPです。Macintoshの場合は、PCをご持参下さい。
3. 発表者は発表時間30分前までに、口演会場前ロビーにてPC 受付を行って下さい。午前8:00からのセッションについては、7:30より受付を致します。
◆次演者は、前演者が登壇しましたら次演者席にご着席下さい。
4. 口演時間は、セッションによって異なりますので、事前にご確認ください。
討論時間を十分とりたいため、発表は時間内に要点・問題点をまとめて簡潔にお願いします。
5. スクリーンは1面です。
6. 一般口演の発表言語、スライド言語及び発表時間は以下のとおりとなります。
一般口演指定条件
7. MSDスポンサードセッションは英語で口演を行います。
8. 東レ・第一三共スポンサードセッション、一般口演-5は日本語で発表を行いますが、スライドは英語で作成して下さい。。


●データ形式
1. 発表用のメディアは、CD-ROM、USB等です。
2. ソフトは、PowerPoint 2003・2007・2010、解像度は1024×768です。
また、PowerPoint のデータ作成においては、Windows 標準フォント(MS・MSPゴシック、MS・MSP明朝、Times New Roman、Century等)をご使用下さい。(それ以外は正しく表示されない場合がございます。)。
3. ファイル名は「演題番号演者名.ppt」あるいは「演題番号演者名.pptx」として下さい。(例:O-1日本一郎.ppt, O-2日本二郎.pptx)
4. ファイルは最新のウィルス駆除ソフトでチェックして下さい。
5. メディアには当日発表されるデータのみ保存して下さい。
6. 学術集会前に必ず他のPCにて動作確認をお願い致します。お預かり致しましたデータは、発表終了後、責任を持って消去させて頂きます。

●PC本体お持込の場合
1. PC持ち込みの場合は、PC本体と電源アダプターをご持参下さい。
2. アニメーション・動画を使用する場合、またはWindows XP以外のPC、またはMacintoshの場合はPCをご持参下さい。
3. プロジェクターとの接続はミニD-SUB15ピンです。これ以外の形状の外部モニター出力端子の場合は、ご自身で「変換アダプター」をご用意下さい。
4. 動画や画像を使用する場合には、事前に再生や表示のご確認をお願い致します。パソコンの画面に動画や画像が表示されていても、実際に外部出力されない場合があります。特に発表データを作成されたパソコンとお持込のパソコンが異なる場合はご注意下さい。
5. スクリーンセイバーならびに省電力設定は予め解除して下さい。
6. PCトラブルに備え、必ずCD-RまたはUSBフラッシュメモリに保存した発表データを別途ご持参下さい。
7. 発表終了後、発表会場内オペレーター席にてPCをご返却致します。
8. 画面の解像度はXGA(1024×768ピクセル)です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が切れてしまいますので、スライドショーの設定をXGAに合わせて下さい。
9. 音声出力は出来ません。

【ポスターセッション】
1. ポスター会場は水明館2F「緑風の間」です。
2. ポスターセッションにて口頭での発表をお願いします。発表3分、質疑2分です。
3. ポスターの展示は、ご自身の発表当日12:00~18:00にお済ませ下さい。
4.
ポスター図発表者は指定時間までに発表ポスター前に集合し、座長の指示に従って下さい。
演題番号は、事務局でご用意致します。指定の展示スペースに演題名、所属、氏名を記入したタイトル(縦30cm、横60cm)を各自用意し貼って下さい。展示スペースは、タイトルの下の縦150cm、横90cmのスペースです。

5. 掲示に必要な画鋲はポスター会場に用意しております。
6. ポスターは、発表翌日午前10:00までに撤去して下さい。時間までに撤去されないポスターは事務局にて処分致します。
7. ポスターセッション時には、ワインなどのお飲み物とおつまみをご用意致します。

【デジタルポスターセッション】
1. 会場は、水明館2F「緑風の間」です。
2. 発表3分、質疑2分です。
3. 55 インチワイド液晶ディスプレイを使った発表になります。会場には、55 インチワイド液晶ディスプレイ及び、ミニD-SUB15 ピンの接続端子のみご用意いたしますので、4:3 または16:9 の画面に対応した動画、発表スライドをご作成下さい。PC 本体、変換アダプター、電源コードなどは各自ご準備下さい。紙ポスターのご準備は必要ありません。
4. PC の省電力設定やスクリーンセーバーは予め解除して下さい。。
5. 発表時間の30 分前には、発表用ディスプレイ付近におりますオペレーターまでお声かけ下さい。

↑ページの先頭へ