第29回日本炎症・再生医学会

プログラム

 
一般演題の採択結果はこちら
   
  ■特別シンポジウム開催のお知らせ
 
  学会初日の7月8日(火)に、下記の通り特別シンポジウムを開催いたします。
皆様ふるってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。
   
◆日時:
2008年7月8日(火)15:00〜18:30
◆会場: 都市センターホテル 第1会場[コスモスホール]
◆テーマ: 「Chaos & Order“炎症と再生の新機軸を探る”」
   
   
  ◆ 講演(順不同・予定)
     座長: 西岡 久寿樹 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     
    「医学医療のイノベーション」
      黒川 清(政策研究大学院大学教授 日本医療政策機構代表理事)
     
    「都市再生と価値創造」
      岩沙 弘道(三井不動産株式会社 代表取締役社長)
     
    「バイオ事業の起業と企業理念:アントレプレナーに期待するもの」
      永田 良一(株式会社新日本科学 代表取締役社長)
     
    「生命・医科学に基づいた新産業の創造とバイオベンチャー」
      新井 賢一(東京大学名誉教授 SBIバイオテック株式会社代表取締役社長)
     
     
  ◆ パネルディスカッション
     
     座長: 西岡 久寿樹(聖マリアンナ医科大学教授・難病治療研究センター長)
     
     パネリスト:
      黒川 清(政策研究大学院大学教授 日本医療政策機構代表理事)
      永田 良一(株式会社新日本科学 代表取締役社長)
      新井 賢一(東京大学名誉教授 SBIバイオテック株式会社代表取締役社長)
   
   
     
   

※特別シンポジウム終了後は、グランドプリンスホテル赤坂 五色1階「赤瑛」にて懇親会を予定いたしておりますので、是非ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

     
    ■主な講演
   
     
    特別プログラム対談「学会のあり方を問う」
   
7/10 13:00
多様化する医学・医療に「学会」は対応せよ
     
     対談: 高久 史麿 (自治医科大学学長 財団法人日本リウマチ財団 理事長)
      西岡 久寿樹(第29回日本炎症・再生医学会会長)
     
    特別講演
   
7/9 9:00
特別講演1「AID, the engraver of antibody memory」
     座長: 中畑 龍俊(京都大学大学院医学研究科・医学部 発生発達医学(発達小児科学)
     演者: 本庶 佑(京都大学大学院医学研究科・医学部 免疫ゲノム医学講座)
     
   
7/9 10:00
特別講演2「オートファジー研究の展開」
     座長: 中島 利博 (さわらび会 長寿医学研究所、聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     演者: 大隅 良典(大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 基礎生物学研究所)
     
    トピックス
   
7/9 11:00
「平成21年度医師国家試験出題基準に新たに採択された線維筋痛症の病態を考える」
     座長: 七川 歓次 (滋賀医科大学名誉教授)
     演者: 西岡 久寿樹(聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     
    教育講演
   
7/9 13:30
教育講演1「亜鉛と免疫・発生・炎症」
     座長: 田賀 哲也 (熊本大学発生医学研究センター 胚形成部門転写制御分野)
     演者: 平野 俊夫 (大阪大学生命機能研究科医学系研究科 免疫フロンティア研究センター 免疫発生学教室)
     
   
7/9 14:15
教育講演2「慢性疼痛と線維筋痛症」
     座長: 行岡 正雄 (行岡病院)
     演者: 松本 美富士 (藤田保健衛生大学 七栗サナトリウム内科学)
     
   
7/9 15:00
教育講演3「歯科領域にみる炎症・修復と再生医療」
     座長: 坪田 一男 (慶應義塾大学医学部 眼科学)
     演者: 上田 実 (名古屋大学大学院医学研究科・医学部 頭頸部・感覚器外科学(顎顔面外科学))
     
   
7/9 15:45
教育講演4「ケモカインによる炎症・免疫反応制御」
     座長: 吉川 敏一 (京都府立医科大学大学院医学研究科・消化器内科)
     演者: 松島 綱治 (東京大学大学院医学系研究科・医学部 社会予防医学 (分子予防医学)
     
   
7/9 16:30
教育講演5「細胞シート再生治療の現状と将来展望」
     座長: 渋谷 正史 (東京医科歯科大学 分子腫瘍医学)
     演者: 岡野 光夫 (東京女子医科大学先端生命医科学研究所)
     
   
7/9 17:15
教育講演6「CD26分子を用いたトランスレーショナルリサーチ」
     座長: 三森 経世 (京都大学大学院医学研究科 臨床免疫学)
     演者: 森本 幾夫 (東京大学医科学研究所先端医療研究センター 免疫病態分野)
     
   
7/10 13:00
教育講演7「“延長された表現形”としての炎症」
     座長: 中島 利博 (さわらび会 長寿医学研究所、聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     演者: 丸山 征郎(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 循環器・呼吸器病学)
     
   
7/10 13:45
教育講演8「酸化ストレス応答と炎症」
     座長: 加藤 智啓 (聖マリアンナ医科大学 生化学)
     演者: 山本 雅之 (東北大学大学院医学系研究科・医学部 生体機能学)
     
   
7/10 14:30
教育講演9「自己炎症症候群の診かた、考え方」
     座長: 江口 勝美 (長崎大学医学部医歯薬学総合研究科 リウマチ免疫病態制御学)
     演者: 横田 俊平 (横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学)
     
   
7/10 15:15
教育講演10「リンパ球機能分子と免疫調節」
     座長: 清野 研一郎 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     演者: 奥村 康 (順天堂大学医学部 免疫学講座)
     
   
7/10 16:00
教育講演11「我が国の治験の現状を考える−治験のスピードアップと医師の役割−」
     座長: 川合 眞一 (東邦大学医療センター大森病院 膠原病科)
     演者: 小林 真一 (聖マリアンナ医科大学 薬理学)
       
     
    コースレクチャー
   
7/10 9:00
運動器疾患に関する徹底討論
−各細胞群からみた運動器疾患の現状と将来展望−
     演者: 田中 栄(東京大学大学院医学系研究科 医学部整形外科・脊椎外科)
      浅原 弘嗣(国立成育医療センター研究所 移植外科部門)
      中島 利博 (さわらび会 長寿医学研究所、聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
      遊道 和雄 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)※座長兼務
       
     
    シンポジウム1 「アポトーシスは炎症の終息と再生の始まりである」
   
7/9 13:30
     座長: 米原 伸 (京都大学生命科学研究科 高次遺伝情報学分野)
     
    「Death Receptor Fasと自己免疫疾患・炎症」
     演者: 米原 伸 (京都大学生命科学研究科 高次遺伝情報学分野)
    「RAの関節破壊とアポトーシス」
     演者: 松原 司 (松原メイフラワー病院)
    「分解を免れたDNAによる関節炎」
     演者: 川根 公樹 (京都大学大学院医学研究科 分子生物学分野)
    「NLRファミリー:新しいアポトーシスと炎症の接点」
     演者: 須田 貴司 (金沢大学がん研究所 免疫炎症制御研究分野)
    traf2-/-マウスに見られる自然発症腸炎のメカニズムの解析」
     演者: 中野 裕康 (順天堂大学医学部 免疫学講座)
       
    シンポジウム2 「幹細胞を用いた臓器形成の基礎と応用」
   
7/9 15:40
     座長: 浅島 誠 (東京大学大学院総合文化研究科生命環境系)
     
    「心臓再生医療に向けた治療戦略とその現況」
     演者: 福田 恵一 (慶應義塾大学医学部 再生医学講座)
    「腎臓前駆細胞からの再生への展望」
     演者: 西中村 隆一 (熊本大学発生医学研究センター)
    「網膜再生医療研究」
     演者: 高橋 政代 (理化学研究所 発生再生科学総合研究センター 網膜再生医療研究チーム)
    「ES細胞、iPS細胞から誘導した血液細胞の特性」
     演者: 江藤 浩之 (東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究分野)
    「ES細胞を用いた消化器官の分化誘導」
     演者: 粂 昭苑 (熊本大学発生医学研究センター 再建医学部門幹細胞制御分野)
    「次世代再生医療としての歯の再生」
     演者: 辻 孝 (東京理科大学基礎工学部 生物工学科)
     
    シンポジウム3 「炎症病態の臨床研究:最近の動向」
   
7/9 9:00
     座長: 川合 眞一 (東邦大学医療センター大森病院 膠原病科)
      西本 憲弘(大阪大学大学院生命機能研究科 免疫制御学)
     
    「関節リウマチにおける炎症の制御」
     演者: 宮坂 信之 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科)
    「膠原病ー難治性炎症病態とその治療の進歩」
     演者: 高崎 芳成 (順天堂大学医学部 膠原病・リウマチ内科学)
    「炎症性腸疾患における粘膜免疫異常と上皮分化・再生障害の接点」
     演者: 渡辺 守 (東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科消化器病態学)
    「自己炎症性症候群の臨床症状と病態」
     演者: 森 雅亮 (横浜市立大学大学院医学研究科 発生育成小児医療学 (小児科学)
    「炎症性サイトカインと糖尿病・動脈硬化」
     演者: 浦風 雅春 (富山大学附属病院 第一内科診療部門)
       
    シンポジウム4 「運動器の再生医療」
   
7/9 9:00
     座長: 越智 光夫 (広島大学大学院医歯薬総合研究科 展開医学専攻病態制御医科学講座整形外科学)
     
    「軟骨形成・維持とECM環境」
     演者: 開 祐司 (京都大学再生医科学研究所 生体組織工学(生体分子設計学)
    「血管内皮前駆細胞移植による筋再生」
     演者: 石川 正和 (広島大学大学院 整形外科学)
    「骨格筋末梢神経の再生医療」
     演者: 平田 仁 (名古屋大学大学院医学系研究科 機能構築医学専攻手の外科学)
    「脊髄再生研究の現状と課題」
     演者: 中村 雅也 (慶應義塾大学医学部 整形外科学)
    「椎間板の再生 基礎から臨床への過程」
     演者: 持田 讓治 (東海大学医学部 外科学系整形外科学)
    「骨再生を目指した間葉系幹細胞の賦活化技術 -ヒト間葉系幹細胞への単一遺伝子(転写因子)導入-」
     演者: 大串 始 (産業技術総合研究所 セルエンジニアリング研究部門)
       
    シンポジウム5 「モデル動物を使った血管・リンパ管発生メカニズム」
   
7/9 9:00
     座長: 渡辺 すみ子 (東京大学医科学研究所 再生基礎医科学 寄付研究部門)
      尾池 雄一(熊本大学大学院医学薬学研究部 先端生命医療科学部門 生育再建・移植医学講座分子遺伝学)
     
    「順遺伝学を用いたゼブラフィッシュの心臓・血管細胞の発生機構の解析」
     演者: 川原 敦雄 (国立循環器病センター研究所 循環器形態部)
    「ゼブラフィッシュを用いた脈管形成研究から明らかになったこと」
     演者: 人見 次郎 (岩手医科大学医学部 解剖学講座)
    「ニワトリ胚を用いた軟骨の血管侵入抵抗性の解析」
     演者: 宿南 知佐 (京都大学再生医科学研究所 生体分子設計学)
    「アンジオポエチン様因子(ANGPTL)と血管・リンパ管」
     演者: 尾池 雄一 (熊本大学大学院医学薬学研究部 先端生命医療科学部門 生育再建・移植医学講座分子遺伝学)
    「リンパ管発生における転写・シグナルネットワークの役割」
     演者: 渡部 徹郎 (東京大学大学院医学系研究科 分子病理学講座)
       
    シンポジウム6 「Periodental Tissue Engineeringの現状と将来展望」
   
7/9 13:30
     座長: 村上 伸也 (大阪大学大学院歯学研究科 口腔分子免疫制御学講座)
      春日井 昇平(東京医科歯科大学大学院医学総合研究科 インプラント・口腔再生医学)
     
    「骨形成促進作用を示す骨補填材」
     演者: 春日井 昇平 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 インプラント・口腔再生医学)
    「自己骨髄間葉系幹細胞移植による歯周組織再生治療の臨床研究」
     演者: 栗原 英見 (広島大学大学院医歯薬学総合研究科 先進医療開発科学講座 歯周病態学分野)
    「細胞シート工学を用いた歯周組織再生」
     演者: 岩田 隆紀 (東京女子医科大学医学部先端生命医科学研究所)
    「歯周組織再生療法の近未来を探る」
     演者: 村上 伸也 (大阪大学大学院歯学研究科 歯周病分子病態学)
     
    シンポジウム7 「免疫療法、自然免疫」
   
7/9 15:40
     座長: 清野 研一郎 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     
    「自然免疫系と炎症性腸疾患」
     演者: 竹田 潔 (大阪大学大学院医学系研究科・医学部 感染免疫医学(免疫制御学))
    「死細胞貪食による免疫寛容誘導機構」
     演者: 田中 正人 (理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センター 自然免疫研究チーム)
    「抑制性NK細胞レセプターKLRG1のリガンドと機能」
     演者: 松本 直樹 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻)
    「NK細胞の細胞傷害性機能分子(TRAIL)とiNKT細胞の活性化による癌治療」
     演者: 竹田 和由 (順天堂大学医学部 免疫学講座)
    「担がん状態におけるNKT細胞機能の抑制とその解除」
     演者: 清野 研一郎 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
    「腫瘍抗原とZoledronate共感作樹状細胞による活性化γδT細胞を介しての腫瘍抗原特異的CD8+ CTLの誘導上昇」
     演者: 贄田 美江 (株式会社メディネット先端医科学研究所)
       
    シンポジウム8 「炎症とゲノム解析」
   
7/10 9:00
     座長: 山本 一彦 (東京大学大学院医学系研究科 アレルギー・リウマチ学)
     
    「関節リウマチ感受性遺伝子の同定 〜ゲノムワイド関連解析の時代を迎えて〜」
     演者: 高地 雄太 (理化学研究所 遺伝子多型研究センター 関節リウマチ関連遺伝子研究チーム)
    「全身性エリテマトーデスの疾患感受性遺伝子解析」
     演者: 土屋 尚之 (筑波大学大学院人間総合科学研究科 生命システム医学専攻)
    「自己炎症疾患の分子病態」
     演者: 上松 一永 (信州大学 小児医学講座)
    「骨・関節の炎症性疾患のゲノム解析」
     演者: 池川 志郎 (理化学研究所 遺伝子多型研究センター 変形関節症関連遺伝子研究チーム)
     
    シンポジウム9 「骨免疫と再生」
   
7/10 14:10
     座長: 高柳 広 (東京医科歯科大学大学院 分子情報伝達学)
     
    「Interferon regulatory factor 8 (IRF-8) による破骨細胞分化の調節」
     演者: 高見 正道 (昭和大学歯学部 口腔生化学教室)
    「免疫不全と骨代謝―Tecファミリーチロシンキナーゼによる破骨細胞分化制御―」
     演者: 篠原 正浩 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 分子情報伝達学)
    「細胞融合因子DC-STAMPからみた骨免疫と再生」
     演者: 宮本 健史 (慶應義塾大学医学部 整形外科)
    「骨免疫とT細胞の自己寛容を結ぶRANKシグナル」
     演者: 秋山 泰身 (東京大学 分子発癌分野)
    「スフィンゴシン1リン酸による破骨細胞前駆細胞の遊走・位置の制御機構〜生体多光子励起顕微鏡を用いた骨組織のin vivoイメージングより〜」
     演者: 石井 優 (National Institute of Allergy and Infectious Diseases, National Institutes of Health, DHHS、国立病院機構大阪南医療センター 臨床研究部)
    「造血幹細胞ニッチ制御と骨代謝」
     演者: 片山 義雄 (神戸大学医学部附属病院 血液内科学)
     
    シンポジウム10 「Agingの生物学」
   
7/10 9:00
     座長: 後藤 眞 (桐蔭横浜大学医用工学部)
     
    「加齢の最近の考え方:炎症性加齢」
     演者: 後藤 眞 (桐蔭横浜大学医用工学部)
    「photoagingと弾性線維」
     演者: 多島 新吾 (防衛医科大学校 皮膚科学)
    「消化器発癌におけるAgingの意義」
     演者: 高山 哲治 (徳島大学ヘルスバイオサイエンス研究部 消化器内科)
    「生活習慣病とインスリン抵抗性、アディポネクチン」
     演者: 門脇 孝 (東京大学大学院医学系研究科 糖尿病・代謝内科)
    「老化促進因子としての口腔慢性炎症、歯周病」
     演者: 西村 英紀 (広島大学大学院医歯薬学総合研究科 健康増進歯学)
    「早期老化症解明を目指したオミックス指向型研究の展開」
     演者: 友杉 直久 (金沢医科大学総合医学研究所 先進医療研究部門)
     
    シンポジウム11 「iPS細胞の可能性と脂肪組織由来幹細胞の可能性」
   
7/10 13:00
     座長: 大和 雅之 (東京女子医科大学先端生命医科学研究所)
     
    「脂肪組織由来幹細胞を用いた再生治療の可能性と臨床応用」
     演者: 岩畔 英樹 (サイトリ・セラピューティクス株式会社)
    「脂肪組織由来幹細胞を利用した外傷性脊髄損傷治療」
     演者: 武永 美津子 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     
    シンポジウム12 「再生医療の産業化」
   
7/10 9:00
     座長: 梅澤 明弘 (国立成育医療センター生殖医療研究部)
     
    「Order 構造をChaos構造へ導く「NANOCUBE®」の開発−Disruptive Technologyが拓く炎症と再生の新機軸−」
     演者: 山口 葉子 (聖マリアンナ医科大学難病治療センター先端医薬開発部門DDS研究室)
    「医療応用を目指した培養装置の展望」
     演者: 紀ノ岡 正博 (大阪大学大学院基礎工学研究科 化学工学領域)
    「再生医療の普及を支援する細胞培養機器・システムの開発」
     演者: 山本 宏 (三洋電機株式会社研究開発本部 エコロジー技術研究所)
    「骨髄液由来細胞の自動培養装置の開発」
     演者: 中嶋 勝己 (川崎重工業株式会社システム技術開発センター)
    「再生医療事業におけるバイオプロセッサーの役割」
     演者: 渡辺 節雄 (高木産業株式会社メディカルグループ)
    「間葉系幹細胞自動培養装置「ゆりかご」の開発」
     演者: 坂井 将典 (株式会社ツーセル営業学術部)
     
    シンポジウム13 「レトロウイルスと炎症・免疫」
   
7/10 13:00
     座長: 山野 嘉久 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
     
    「HTLV-1キャリアの免疫異常」
     演者: 岡山 昭彦 (宮崎大学医学部内科学講座 免疫感染病態学分野)
    「HTLV-I感染者におけるT細胞応答と疾患」
     演者: 神奈木 真理 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 免疫治療学)
    「HTLV-I関連脊髄症におけるCTLの動態」
     演者: 久保田 龍二 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科附属研究施設 難治ウイルス病態制御研究センター 分子病理研究分野)
    「HTLV-1関連脊髄症の免疫遺伝学」
     演者: 齊藤 峰輝 (金沢医科大学健康生態医学分野 生体感染防御学)
    「ケモカイン受容体CCR4とHTLV-1感染、ATL発がん」
     演者: 義江 修 (近畿大学医学部 細菌学)
     
    ランチョンセミナー1
   
7/9 12:30
「関節リウマチ治療のパラダイムシフト 〜セレコキシブの位置づけ〜」
     座長: 川合 眞一 (東邦大学医療センター大森病院 膠原病科)
     演者: 田中 良哉 (産業医科大学医学部 第一内科学)
     
    ランチョンセミナー2
   
7/9 12:30
「細胞外基質分解産物(matrikine)による関節破壊とヒアルロン酸による防止」
     座長: 木村 友厚 (富山大学大学院医学薬学研究部 整形外科・運動器病態学講座)
     演者: 安田 義 (天理大学体育学部 体育学科)
     
    ランチョンセミナー3
   
7/10 12:00
「関節症性乾癬とその周辺疾患の診断治療」
     座長: 中川 秀己 (東京慈恵会医科大学 皮膚科学講座)
     演者: 水谷 仁 (三重大学大学院医学系研究科 病態解明医学講座 皮膚医学・皮膚外科学)
     
    ランチョンセミナー4
   
7/10 12:00
「NSAID起因性消化管傷害の現況」
     座長: 川合 眞一 (東邦大学医療センター大森病院 膠原病科)
     演者: 溝上 裕士 (東京医科大学霞ヶ浦病院 消化器内科)
     
    ディベートシンポジウム
   
7/9 13:30
「関節リウマチ治療における生物製剤の治療戦略-どの薬剤をどのように用いるか-」
     座長: 西岡 久寿樹 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
      宮坂 信之(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科)
     
    「Introductionーわが国における生物学的製剤使用ガイドライン」
     演者: 宮坂 信之 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科)
    「インフリキシマブの適応と使い方−RECONFIRM試験から得られたもの」
     演者: 山中 寿 (東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター リウマチ膠原病内科)
    「エタネルセプトの適応と使い方」
     演者: 川合 眞一 (東邦大学医療センター大森病院 膠原病科)
    「トシリズマブの適応と使い方」
     演者: 西本 憲弘 (大阪大学大学院生命機能研究科 免疫制御学講座)
    「アダリムマブの適応と使い方−海外臨床試験ならびに国内臨床試験成績からみた本邦におけるアダリムマブの適応とその使い方−」
     演者: 江口 勝美 (長崎大学医歯薬学総合研究科・医学部 リウマチ免疫病態制御学)
    「生物学的製剤の使い分けと切り換え」
     演者: 岡 寛 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)
    「生物学的製剤による関節破壊阻止は可能か?」
     演者: 田中 良哉 (産業医科大学医学部 第一内科学)
    「生物学的製剤による生命予後の改善は可能か?」
     演者: 針谷 正祥 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・薬害監視学)
    「生物学的製剤の有効性予測は可能か?」
     演者: 竹内 勤 (埼玉医科大学総合医療センター リウマチ・膠原病内科)
    「リウマチ治療における生物学的製剤のPMSのあり方と国際的動向」
     演者: 西岡 久寿樹 (聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター)