研究会概要

研究会活動

腹腔鏡下膵切除術登録

患者さんへ

事務局

膵臓内視鏡外科研究会 事務局
〒812-8582
福岡県福岡市東区馬出3-1-1
九州大学大学院医学研究院
臨床・腫瘍外科内
TEL:092-643-6334
FAX:092-643-6335
E-mail: ( [at ]を @ に変更)
jseps[at]med.kyushu-u.ac.jp

会則

*第1条(名 称)
 本会は膵臓内視鏡外科研究会とする。英名: Japanese Society for Endoscopic Pancreatic Surgery(JSEPS)

*第2条(目 的)
 本会は膵臓疾患に対する内視鏡下手術に関する研究、教育及び普及を行うことを目的とする。

*第3条(事 業)
 本会は前条の目的を達成するために以下の事業を行う。

  1. 学術集会の開催
  2. その他、本会の目的を達成するために必要な事業など。

*第4条(会 員)
 本会の目的に賛同し、所定の会費を納入した、個人会員、施設会員及び賛助会員よりなる。
個人会員は個人の資格において会員を希望する医師、医療関係者。
施設会員は膵臓内視鏡外科を実施する大学の教室、研究機関または診療機関ならびにこれに準ずる施設。
賛助会員は本会の目的に賛同する法人、団体あるいは個人とする。

*第5条(役 員)

  1. 本会に次の役員を置く。
     会長
     副会長
     当番世話人
     世話人
     監事
     幹事
  2. 会長は世話人会の推挙によって定められ、会務を統括、施行する。
    任期は2年とし、再任を妨げない。
  3. 当番世話人は、世話人会で世話人から選ばれ、学術集会を開催する。
  4. 世話人は会員から選ばれ、会長が委嘱する。
  5. 世話人は世話人会に出席し会務を討議する。
  6. 監事は世話人会の議を経て世話人から選出し、会長が委嘱する。
  7. 監事は会の財務ならびに会の運営を監査する。
  8. 幹事は世話人会の議を経て会員から選出し、会長が委嘱する。
  9. 幹事は会長、当番世話人を補佐し会務を実行する。

*第6条(顧 問)
 本会に顧問を置くことができる。

*第7条(会議、委員会)

  1. 会長は、世話人会を招集する。
  2. 会長は世話人会の議を経て、必要に応じ委員会をおくことができる。

*第8条(会の構成)

  1. 世話人会は世話人で構成される。
  2. 幹事は、世話人会に出席し意見を述べることができる。
  3. 議長は会長が担当する。
  4. 世話人会は年1回以上開催するものとする。

*第9条(会 費)

  1. 個人会員の年会費は2千円とする。
  2. 施設会員の会費は2万円とする。
  3. 賛助会員の年会費は5万円とする。

*第10条 会 計

  1. 本会の事業遂行に要する費用は、会費、補助金、寄付金その他をもってこれに当てる。
  2. 本会の会計年度は、9月1日から翌年8月31日までとする。

*第11条 会則変更
 本会則の変更は、世話人会で討議し、世話人会の承認を得なければならない。

*第12条 研究会事務局
 研究会事務局は 福岡県福岡市東区馬出3-1-1 九州大学大学院医学研究院  臨床・腫瘍外科 内 に置く。

*附則

  1. 本会は、日本内視鏡外科学会の公認研究会である。
  2. 本会則は平成21年9月3日より実施する。

    平成25年11月27日改訂