第22回日本がん看護学会学術集会
22nd Annual Conference of the Japanese Society of Cancer Nursing
 
学術集会長挨拶 参加者へのご案内 プログラム 演題登録 参加登録 特別企画参加のご案内 宿泊案内 会場案内
リンク
HOME>プログラム
プログラム
メインテーマ がん看護のパワーアップをはかる
     ※教育セミナー4,5,6の開始時間が
   変更になりました
会長講演 President Lecture
テーマ がん看護のパワーアップをはかる
演者: 兵藤千草(愛知県がんセンター中央病院)
司会: 大西和子(三重大学医学部看護学科)



シンポジウム Symposium
テーマ がん看護におけるジェネラリストの人材育成
座長: 鈴木志津枝(神戸市看護大学)  ※座長が変更となりました
梅田恵(オフィス梅田)
シンポジスト: 足利幸乃(日本看護協会神戸研修センター)
遠藤久美(静岡県立静岡がんセンター)
中森えり(那覇市立病院)
近藤まゆみ(北里大学病院)



パネルディスカッション Panel Discussion
テーマ がん医療・看護のネットワークつくり
座長: 角田直枝(日本訪問看護振興財団)
渡邉眞理(神奈川県立がんセンター)
パネリスト: 菊内由貴(四国がんセンター)
中西真理(在宅看護研究センター)
志眞泰夫(筑波メディカルセンター病院)
高山智子(国立がんセンターがん対策情報センター)
吉原清児(医療ジャーナリスト)



特別講演 Special Lecture
@テーマ がん看護領域における疫学・予防の基本情報
講師: 田島和雄(愛知県がんセンター研究所)
司会: 神里みどり(沖縄県立看護大学)
Aテーマ がん医療の均てん化
講師: 垣添忠生(国立がんセンター名誉総長)
司会: 佐藤禮子(兵庫医療大学)



教育講演 Education Lecture
@テーマ ジェネラリスト育成におけるがん看護コアカリキュラムの意義・活用方法
講師: 小島操子(聖隷クリストファー大学)
司会: 小松浩子(聖路加看護大学)
Aテーマ 放射線療法領域の看護の専門性
講師: 藤本美生(兵庫県立粒子線医療センター)
司会: 吉田智美(大阪府立大学)
Bテーマ ケアを診療報酬につなげるためのエビデンス
講師: 井部俊子(聖路加看護大学)
司会: 石垣靖子(東札幌病院)



特別企画 Special Project
テーマ 認定看護師と学会参加者との交流集会
1.「外来化学療法看護を考えよう!」
−がん化学療法看護認定看護師−
2.「摂食・嚥下障害のアセスメントと食形態」
−摂食・嚥下障害看護認定看護師−
3.「乳がん術後患者のセルフケアを高める-術後の退院指導に焦点をあてて-」
−乳がん看護認定看護師−
4.「わかる・できる神経因性疼痛の看護」
−がん性疼痛看護認定看護師−
5.「実践!がん看護におけるスピリチュアルケア」
−緩和ケア認定看護師−
6.「終末期がん患者の褥瘡ケア」
−皮膚・排泄ケア認定看護師−

参加登録はこちら



市民公開講座 Civic Public Lecture
テーマ がん情報をうまく活用するには・・・
@テーマ がん情報を正しく消化するための心得
演者: 荒井保明(国立がんセンター中央病院放射線診断部部長)
Aテーマ ホットラインに寄せられた皆さんからの声
演者: 柳澤ハシエ(日本対がん協会 がんホットライン)
日時: 2008年2月17日(日) 午後2時〜4時30分
会場: 愛知県がんセンター中央病院 国際医学交流センター(メインホール)
共催: アストラゼネカ株式会社
お問い合わせ先: アストラゼネカ株式会社 市民公開講座受付事務局
TEL 0120-018-541
※受付時間: 月曜日〜金曜日 9:00〜17:00(土日祝日を除く)
【訂正のお知らせ】
学会員の方への学会案内パンフレットの記載に2月17日(土)とありましたが、2月17日(日)の誤りでした。


教育セミナー
一般演題(口演・示説)


Copy right 2007(C) Japanese Society of Cancer Nursing. all rights reserved.