事前登録は10月10日(金)正午で締め切りました。

なお、残席については学会当日に、各セミナー会場前にて8:30より整理券を配布いたします。ご入場の際に、お手元の整理券を係員にお渡しください。

■ 登録の流れ
教育セミナー事前登録申し込みのページ内「お申込フォーム」よりお申込みください。
申し込み終了後、受付確認メールを送信いたします。
※本メールは当日、入場の引換券となりますので、大切に保管してください。
プリントアウトした引換券を当日ご持参のうえ該当のセミナー会場までお越しください。
事前登録は10月10日(金)正午で締め切りました。


■セミナー参加に関しての注意点
異なる日のセミナーに参加される場合は、お手数ではございますが各セッションごとに引換券をプリントアウトしてお持ちいただきますようお願い申し上げます


なお、残席については学会当日に、各セミナー会場前にて8:30より整理券を配布いたします。ご入場の際に、お手元の整理券を係員にお渡しください。

■ 教育セミナープログラム
10月23日(木)

教育セミナー1 (第2会場)
「ヒスタミンと抗ヒスタミン薬の新しい知見」
演者 黒澤元博(群馬アレルギー再生臨床研究センター)
座長 亀井千晃(岡山大学薬学)


教育セミナー2 (第5会場)
「アスピリン喘息の発症機序と治療」
演者 榊原博樹(藤田保健衛生大学呼吸器内科・アレルギー科)
座長 北村 諭(南栃木病院)


教育セミナー3 (第6会場)
「アトピー疾患における痒み」
演者 豊田雅彦(富山医科薬科大学皮膚科学)
座長 青木敏之(あおきクリニックかゆみ研究所)


教育セミナー4 (第7会場)
「PDE4 enzymes as therapeutic targets」
演者 Simon J MacKenzie (Scottish Medical, UK)
座長 藤村政樹(金沢大学第三内科)


教育セミナー5 (第8会場)
「鼻アレルギーおよび関連疾患の治療−鼻アレルギー診断ガイドラインを踏まえて−」
演者 竹中 洋(大阪医科大学耳鼻咽喉科)
座長 馬場駿吉(名古屋市立大学名誉教授)



10月24日(金)

教育セミナー6 (第2会場)
「アレルギー疾患の診断と治療標的としての新しい分子」
1.「マスト細胞活性化分子」
演者 羅 智靖(日本大学先進医学総合研究センター)
座長 出原賢治(佐賀医科大学分子生命科学)

2.「Th2型サイトカインを標的としたアレルギー疾患に対する分子標的治療の現状と展望」
演者 出原賢治(佐賀医科大学分子生命科学)
座長 羅 智靖(日本大学先進医学総合研究センター)


教育セミナー7 (第5会場)
「呼吸器疾患におけるウイルスと細菌のかかわり−かぜは万病のもと−」
演者 永武 毅(長崎大学熱帯医学研究所感染症予防治療)
座長 小林節雄(群馬大学名誉教授)


教育セミナー8 (第6会場)
「IL-18とアレルギー」
演者 中西憲司(兵庫医科大学免疫学・医動物学)
座長 水谷 仁(三重大学皮膚科)


教育セミナー9 (第7会場)
「アトピー性皮膚炎の発症メカニズムと治療の問題点」
演者 塩原哲夫(杏林大学皮膚科)
座長 吉田彦太郎(真珠園療養所)


教育セミナー10 (第8会場)
「薬の安全な使い方:薬物治療学から」
演者 横井 毅(金沢大学薬学)
座長 東田有智(近畿大学呼吸器・アレルギー内科)



10月25日(土)

教育セミナー11 (第2会場)
「アレルギー疾患治療薬の標的としての新しい受容体」
演者 河野茂勝(京都薬科大学)
座長 赤木正明(徳島文理大学薬学)


教育セミナー12 (第5会場)
「アレルギー疾患の漢方治療」
演者 寺澤捷年(富山医科薬科大学和漢診療学)
座長 江頭洋祐(九州看護福祉大学看護)


教育セミナー13 (第6会場)
「Anti-allergic and anti-inflammatory properties of H1-anti-histamines」
演者 Erwin W Gelfand(National Jewish Medical and Research Center, USA)
座長 一ノ瀬正和(和歌山県立医科大学第三内科)


教育セミナー14 (第7会場)
「食物アレルギーの診断と治療の問題点」
演者 海老澤元宏(国立相模原病院臨床研究センター)
座長 宇理須厚雄(藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院)


教育セミナー15 (第8会場)
「アレルギー性炎症での好酸球の役割を再検証する」
演者 茆原順一(秋田大学臨床検査医学)
座長 藤澤隆夫(国立療養所三重病院)
 
Copyright(C)2003 All Right Reserved.