第25巻2号(2010年3月)


テーマ がんの標的療法:基礎と実地臨床
巻頭言 がんの標的療法:基礎と実地臨床ー特集によせて 羽渕友則
OPINION 真実は個にあり 加藤哲郎

特 集

1. 転移や再発の制御に向けたがん治療戦略

金田安史

2. 泌尿器がんにおけるがんペプチドワクチン療法

野口正典

3. 骨をターゲットにしたがんの治療

米田俊之

4.有痛性骨転移に対する89Sr治療の現状と課題

西尾正道

5.血液がんにおける分子標的薬の現状と今後の課題

福島伯泰・木村晋也

6.固形腫瘍における分子標的薬の現状と課題ー腎がんの経験から 土谷順彦・羽渕友則
ミニ解説“わかりやすい臨床試験”
【No.5】
開発段階におけるGMP
古田土真一

若手研究者のひろば

リポソーム技術を基盤とした“魔法の弾丸”の開発に向けて

鈴木 亮
DDS用語解説 ビスホスホネート/腎細胞がん/白血病