第21巻5号(2006年9月)


テーマ “感染症におけるDDSの応用と将来の展望”
巻頭言 微生物との“共存”と“進化” 山中 昇

OPINION

DDS製剤の開発と臨床応用への長い道のり

前田 浩

特 集

1. 呼吸器感染症治療におけるDDSの展開

蛹エ克紀・河野 茂

2. DDSを用いた粘膜ワクチンの増強効果

成戸卓也・横田俊平

3. 感染細胞内におけるシグナル応答型のDDS

東海林洋子・児玉耕太 他

4.アムホテリシンB封入イムノリポソーム

丸山一雄・滝澤知子 他

5. 中耳細菌感染動物モデルによるDDSの開発

鈴本正樹・島田 純 他

6. 真菌感染症に対するDDSの応用
山本 寛
原著論文
Influence of combinations of enhancers on skin permeation of meloxicam  澤田英範・川上淳二 他
TOPICS 難吸収性薬物の消化管・経粘膜吸収の改善を目指して
ー第6回日本DDS学会永井賞受賞によせてー
山本 昌
ミニ解説
話題のウイルス
○ 胃腸炎ウイルス
○ ヒトパピローマウイルスと子宮頸がん
中込 治
平井康夫

若手研究者のひろば

○ ソフトマター物理からの皮膚再生・経皮吸収へのアプローチ

山口葉子
○易水溶性薬物の分子ミセル形成特性を利用した経口徐放化システム 小島宏行

学会印象記

○第22回日本DDS学会
○33rd Annual Meeting and Exposition
 of the Controlled Release Society

松村保広・西田孝洋・小林英夫
水内 博・粕谷裕司・
佐久間信至・横山昌幸