第21巻2号(2006年3月)


テーマ 薬物の生体膜輸送特性とDDS
巻頭言 薬物の生体膜輸送特性とDDS −特集によせてー 森下真莉子

OPINION

トランスポーターを利用するドラッグデリバリー研究の展望

杉山雄一

特 集

1. 脳関門輸送の分子機構と脳へのDDS

大槻純男

2. トランスポーターを利用した臓器選択的DDS

崔 吉道

3.消化管トランスポーター機能制御に基づく経口DDS

山縣哲雄・森下真莉子

4. 糖トランスポーターを利用したDDS

水間 俊

5. 消化管トランスポーターを意識した医薬品開発(1)
-Influx transporter-

奥平典子・荻原琢男

6. 消化管トランスポーターを意識した医薬品開発(2)
-Efflux tranporter-
荻原琢男・奥平典子
OBSERVATION
1.研究者のモラル ー研究論文の捏造問題に思う  水島 裕
2.先進国にふさわしい研究者のモラル −小中学校での教育が大事ー 永井恒司
3.研究者と科学施策に問われること −研究論文の捏造問題に思うー 加藤哲郎
ミニ解説
話題のウイルス
○ プリオン
○ EBウイルス
桑田一夫
神田 輝

若手研究者のひろば

○ 有効かつ安全な遺伝子治療法の開発を目指して

形山和史
○ペプチド・蛋白質医薬のための生分解性マイクロスフェアの製剤設計 森田孝広
新刊紹介 DDSの基礎と開発 浅井泰行

DDS用語解説

 トランスポーター発現系
 グリコシドとグルコシド
 膜輸送
 Caco-2 細胞
 脳毛細血管内皮細胞