第18巻5号(2003年9月)


テーマ 臨床応用されているDDS

巻頭言

DDSの昨日、今日、明日

加藤哲郎

OPINION

最近の医療制度改革から -DDSとの関わりについて-

山口俊晴

特 集
臨床応用されている
DDS

1.リポPGE1製剤開発から20年
     -日本発のDDS製剤を韓国、中国、そして欧米へ

五十嵐理慧・星恵子・松田隆秀・水島裕
2.ホルモン製剤のDDS
     -(LH−RHアゴニストの徐放性製剤)
大山力・加藤哲郎
3.スマンクス/リピオドール動注療法:最近の進歩
     血管作動薬併用によるターゲティングとデリバリーの増強
永光彰典・犬塚貴雄・川筋道雄・前田浩
4.麻薬のDDS 横田美幸・田中清高
5.GISTに対するSTI571(imatinib)の効果
     -消化器腫瘍に対する分子標的治療の可能性
水沼信之
原著論文

Characteristics of transdermal topical delivery patch(MILTAX) containing anti inflammatory and analgestic drug, ketoprofen

川村直久・五十嵐京子他

TOPICS

・第3回日本DDS学会永井賞受賞によせて
   -高分子化学から薬物ターゲティングへのアプローチ

横山昌幸
・肺吸入インスリン
   -そのサイエンスとビジネス
阪上正裕

連載

腫瘍マーカーミニ解説
  肝臓癌の腫瘍マーカー

山口俊晴

若手研究者のひろば

CCL21によるヒト非小細胞肺癌のリンパ節転移亢進の可能性

小泉桂一
抗原提示経路への抗原送達を指向したリポソームワクチン 中西剛
学会印象記

第19回日本DDS学会

森下真莉子

DDS用語解説

 プロゲステロン
 樹状細胞