本会はphotodynamic diagnosis (PDD), photodynamic therapy (PDT)に関する
基礎的、臨床的研究の発展とその成果の発表、適正使用の推進
及び研究者の交流を 深めることを目的としています。

PDT実施医療機関について

★再発食道癌PDTを受けることが出来る医療機関につきましては、下記のワーキンググループ代表者又はメンバーへ、病院代表電話番号を通してお問い合わせ下さい。

日本光線力学学会 ガイドライン委員会 局所遺残再発食道癌ワーキンググループ
代表者 武藤 学 京都大学医学部附属病院 がん薬物治療科 京都
メンバー 矢野 友規 国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科 千葉
角嶋 直美 静岡県立静岡がんセンター 内視鏡科 静岡
片岡 洋望 名古屋市立大学病院 消化器内科 愛知
堀松 高博 京都大学医学部附属病院 がん薬物治療科 京都
石原 立 大阪国際がんセンター 消化管内科 大阪
山本 佳宣 兵庫県立がんセンター 消化器内科 兵庫
磯本 一 鳥取大学医学部附属病院 第二内科診療科群消化器内科 鳥取

局所遺残再発食道癌PDTについては、
こちらの先生方へお問い合わせください


光線力学的療法(PDT)講習会について

【化学放射線療法又は放射線療法後の局所遺残再発食道癌患者
に対する光線力学的療法(PDT)講習会】


本講習会は、『PDT半導体レーザ及びタラポルフィンナトリウム』を用いた、『化学放射線療法又は放射線療法後の局所遺残再発食道癌患者』に対するPDTの講習会です。

本講習会を受講した方には修了証が発行されます。講習会を修了していることが、PDTを施行するための条件となっています。なお、それ以外にもPDTを施行するための医療機関・医師の条件がございますので、本講習会にて十分にご確認ください。


●講習会の内容

  • 座学(PDT原理、対象患者、禁忌、治療手技、注意点、レーザ安全の基礎、治験成績等)
  • ハンズオントレーニング(設置、機器操作、レーザ照射手技、緊急時対応等)

●次回講習会の予定

開催日時 開催場所
2019年6月5日(水)
19:00~21:30
福岡博多:JR博多シティ会議室
(第73回日本食道学会学術集会の前日に実施)

参加申込はこちら



●講習会の開催実績

開催日時  開催場所 参加人数
2015年10月7日(水) 品川:TKPガーデンシティ品川
(第23回日本消化器関連学会週間の前日に実施)
49名
2015年10月30日(金) 京都:国立京都国際会館
(第53回日本癌治療学会に併設)
33名
2016年5月11日(水) 品川:TKPガーデンシティ品川
(第91回日本消化器内視鏡学会総会の前日に実施)
67名
2016年7月16日(土) 札幌:アスティ45 会議・研修施設ACU
(地方開催)
17名
2016年9月3日(土) 博多:JR博多シティ会議室
(地方開催)
17名
2016年11月2日(水) 神戸:スペースアルファ三宮
(第24回日本消化器関連学会週間の前日に実施)
28名
2017年6月10日(土) 岡山:川崎医科大学総合医療センター
かわさきコミュニティホール(地方開催)
22名
2017年10月11日(水) 博多:JR博多シティ会議室
(第25回日本消化器関連学会週間の前日に実施)
57名
2018年4月28日(土) 京都:京都大学医学部附属病院
(個別開催)
20名
2018年6月19日(火) 千葉 柏の葉:国立がん研究センター東病院
(個別開催)
19名
2018年11月22日(木) 札幌:札幌市教育文化会館
(札幌医科大学 個別開催)
23名


【お問合せ】

日本光線力学学会 ガイドライン委員会 局所遺残再発食道癌ワーキンググループ

代表者:京都大学大学院医学研究科 腫瘍薬物治療学講座 教授  武藤 学
問合せ先メールアドレス:日本光線力学学会事務局 jpa@tokyo-med.ac.jp

none

Copyright(C) 2009 光線力学学会 All right reserved.