日本学校メンタルヘルス学会第22回大会「課外活動と学校メンタルヘルス」

開催概要

開催概要

名称
日本学校メンタルヘルス学会 第22回研究大会
主催
日本学校メンタルヘルス学会
後援
文部科学省(申請中)
会期
2018年9月1日(土)~9月2日(日)
会場
早稲田大学 早稲田キャンパス18号館 国際会議場

大会テーマ

「課外活動と学校メンタルヘルス」

学校現場におけるメンタルヘルスは、生徒児童だけでなく教職員にも重要な問題です。教職員のメンタルヘルスに影響する要因のなかで、昨今特に過重労働が問題となっています。このことに関しては、これまでも本学会でたびたび議論をしてまいりましたが、今回は過重労働の背景の一つである課外活動に関して、様々な観点から討論していきたいと思っております。

課外活動、中でも部活動は教育の一環として大変重要な意味を持っていることは論を待ちません。しかしその一方で、学生が履修する教職科目の中に部活動指導に関する講義はなく、また、部活動指導への教職員の関わり方に関しても明確な基準がありません。教職員における「働き方改革」を推進していくためには、学校教育の中で大きな割合を占める部活動の位置づけを明確にしていく必要があると思います。そのためには、部活動の歴史と現状を把握し今後のあり方について論じることが必要です。また、生徒がやりがいをもって楽しく部活動を行うためには、昨今問題となっている体罰などを始めとする間違った指導法をどのように改めていけるのかといった点についても議論が必要でしょう。

このような観点から、本大会では多くの専門家の方々にお話をいただき、それを元に大いに議論が盛り上がればと考えております。(大会長あいさつより)

大会日程

第1日目 9月1日(土)

井深大記念ホール
9:30 受付開始
10:00-11:20 大会長講演
「教員のメンタルヘルス支援」
座長:高田 純
演者:堀 正士
13:00-14:30 教育講演
「生徒児童におけるスポーツと心の病」
座長:元永 拓郎
演者:黒川 淳一
14:40-16:40 シンポジウム1
「運動部活動における適切な指導」
座長:清水安夫
演者:島沢 優子、矢野 宏光、大宮 美智枝
第一会議室
9:30 受付開始
14:40-16:40 ワークショップ1
「課外活動をめぐるおとなたち」
演者:早川 恵子
18:00-20:00 懇親会
第二会議室
9:30 受付開始
13:00-16:40 ポスター貼り付け・展示
16:40-17:40 ポスター発表
17:40-18:00 ポスター撤去

第2日目 9月2日(日)

井深大記念ホール
9:30 受付開始
10:00-11:20 特別講演
「チーム学校で促進する学校メンタルヘルス〜学校心理学の立場から〜」
座長:堀正士
演者:石隈 利紀
11:30-12:00 総会
13:00-15:00 シンポジウム2
「課外活動の過去・現在・未来」
座長:高木 亮
演者:尾見 康博 他
15:30-16:00 閉会式
第一会議室
9:30 受付開始
13:00-15:00 ワークショップ2
「メンタルヘルス研究を質的にはじめてみたい方へ」
演者:能智 正博
全体のタームテーブルはこちら

ベビーシッター・託児所につきまして

本大会でのご用意はございません。どうぞご了承ください。

日本学校メンタルヘルス学会 第22回大会事務局スタッフ

大会長
堀 正士 (早稲田大学)
実行委員長
大塚泰正 (筑波大学)
事務局長
石島照代 (東京大学)
事務局
加藤篤士 (早稲田大学教育・総合科学学術院 堀研究室)
事務局
田伏みどり(筑波大学大学院 大塚研究室)