詳細ヘッダー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日本てんかん学会の電子メール情報配信
 <定期配信 2013年04月号> 2013.04.16
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「桜前線」は東北地方まで来ていますが、大阪では造幣局の
桜の通り抜けが始まり見ごろのようですね。
今月のお知らせは以下の4つです。

1. てんかん専門医試験のご案内(リマインド)
2. 国内関連学会の開催案内
3. 海外関連学会の開催案内
4. ヨーロッパてんかん学会からお知らせ

日本てんかん学会 資格審査・広報委員会
       このメールには返信してもお返事できません。
       ご連絡は学会事務局<jes-oasSumin.ac.jp>まで。
       学会URL:http://square.umin.ac.jp/jes/ 

■1■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ★★★< 第15回てんかん専門医試験のご案内 >★★★

第15回(2013年度)てんかん専門医試験は下記の要領で行います。

1.日時:2013年8月31日(土) 9:30〜17:00
2.場所:アルカディア市ヶ谷

受験申請はすでに受付が開始され【5月31日】が締め切り(当日消
印有効)ですので、締め切り厳守でよろしくお願いします。
必要書類や受験資格などについてのお問い合わせは学会事務局まで。

てんかん専門医委員会委員長 馬場啓至

■2■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 島島刀 国内関連学会の開催案内 >島島

【第15回乳幼児けいれん研究会・国際シンポジウム】
会期:2013年4月12日(金)〜14日(日)
会場:順天堂大学 本郷キャンパス
会長:新島新一(順天堂大学小児科)
大会HP:http://www.k-con.co.jp/isns2013.html 

【第116回日本小児科学会】
会期:2013年4月19日(金)〜21日(日)
会場:広島国際会議場
会長:小林正夫(広島大学小児科)
大会HP:http://www2.convention.co.jp/116jps/ 

■3■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ♪♪♪< 海外関連学会の開催案内 >♪♪♪

【30th International Epilepsy Congress】
30th International Epilepsy Congress, Montreal (23-27 June,
2013)の演題登録はすでに終了しています。
参加予定の方には、early registrationは終了していますが、late 
registrationが【5月12日】まで行われていますのでご確認下さい。
 http://www.epilepsymontreal2013.org/ 
また、日本てんかん学会(JES)会員は参加費が50ドル割引されます。
ご希望の方には英文のJES会員証を作りメールでお送りしますので、
事務局 <jes-oasSumin.ac.jp>までご連絡下さい。

【6th International Epilepsy Colloquium】
 米国オハイオ州クリーブランドのケース医科大学のHans Luders
先生から、5月20日より開催される 6th International Epilepsy 
Colloquium のご案内をいただきましたので下記にご案内します。
 名称:6th International Epilepsy Colloquium
 日時:May 20?24, 2013
 場所:Renaissance Cleveland Hotel, Cleveland, Ohio, USA
 大会HP:http://informatics.case.edu/iec2013/index.php/ 
     Main_Page

■4■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ☆☆☆< ヨーロッパてんかん学会からお知らせ >☆☆☆

ヨーロッパてんかん学会から、てんかん関連の研修コース、書籍、
および学会のお知らせが届いておりますのでご参加を検討下さい。

日本てんかん学会理事長 兼子 直
同国際担当委員会委員長 池田昭夫
同教育委員会委員長 亀山茂樹

We are presently recruiting for the next student intake in 
September for the MSc Course in Epilepsy (Institute of 
Psychiatry, King's College London). 
This is a comprehensive multidisciplinary course on epilepsy 
of interest to health professionals, academics and patients.
MSc Course in Epilepsy:
http://www.kcl.ac.uk/prospectus/graduate/epilepsy 

This year we also introduce a textbook that follows the course 
syllabus and I think will be an invaluable aid to our students, 
in addition to constituting excellent didactic stand-alone 
learning material. The textbook is called “Introduction to 
Epilepsy”, and is published by Cambridge University Press.
Introduction to Epilepsy Textbook:
http://www.cambridge.org/aus/catalogue/catalogue.asp?isbn= 
9780521691581&ss=toc

World Congress of Perinatal Medicine, Moscow, June 2013:
http://www.mcaevents.org/t/01/wcpm2013-1/index.aspx 

6th International Epilepsy Colloquium, Cleveland, Ohio, 
May 2013:
http://www.ilae.org/Visitors/Congress/OtherCongresses.cfm 
http://iec2013.case.edu 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以上。
このメールは受信の同意をいただいた日本てんかん学会の会員の
皆様を対象に、情報提供を目的に、毎月15日頃、定期的に送信さ
せていただいております。 配信およびその内容につきましては、
学会事務局<jes-oasSumin.ac.jp>までお問い合わせ下さい。
学会URL:http://square.umin.ac.jp/jes/