〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  日本てんかん学会の電子メール情報配信
    ▲臨時配信044号▼     2011.04.22
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

てんかんをもつ方の運転についての日本てんかん学会の見解について、
下記を至急ご連絡しますので、ご周知の程お願い致します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<< てんかんをもつ方の運転についての当学会の見解 >>

日本てんかん学会会員各位

てんかんをもつ方の運転につきましての日本てんかん学会の見解は、
機関誌「てんかん研究」20巻135ページ(2002)および学会HP(学会
関連資料)に「道路交通法改正にともなう運転適性の判定について」
として公表してきました。
特に普通免許と大型免許等は法律上の扱いが異なりますので、 再度
上記を御目を御通しいただき存じます。

下記は大型免許及び第二種免許に関しての記載です。この中の下記の
政令中の見解をご覧の上、患者指導および啓蒙活動をよろしくお願い
申し上げます。

また、日本てんかん協会のHPに協会の声明文が掲載されておりますの
で、あわせてご覧ください。

日本てんかん学会理事長 兼子 直
同法的問題委員会委員長 松浦雅人

----------------------------------------------------------------
資料3「一定の病気に係る免許の可否等の適応基準(てんかん関係抜粋)」
2てんかん(令第33条の2の3題項第1号関係)
(5)なお、日本てんかん学会は、現時点では、てんかんに係る発作が、
投薬なしで過去5年間なく、今後も再発のおそれがない場合を除き、通
常は、大型免許及び第二種免許の適性はないとの見解を有しているので、
これに該当するものがこれらの免許の申請又は更新の申請を行った場合
には、上記(2)および(3)の処分の対象とならない場合であっても、
当該見解を説明の上、当面、免許申請 ・更新申請に係る再考を勧めると
ともに、申請取り消しの申請活用を慫慂することとする。 
----------------------------------------------------------------
以上。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以上。
 日本てんかん学会 資格審査・広報委員会
(配信についてのお問い合わせは、<jes-oasSumin.ac.jp>まで)