〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  日本てんかん学会の電子メール情報配信
    ▲臨時配信041号▼     2011.03.29
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

韓国てんかん学会より下記のお知らせがあり、締め切りが近いため
至急ご連絡いたします。

日本てんかん学会 資格審査・広報委員会
(配信についてのお問い合わせは、<jes-oasSumin.ac.jp>まで)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<<韓国てんかん学会学術大会の参加に際して奨学金制度のご案内>>

 韓国てんかん学会より、学術大会の参加に際して下記のような
奨学金制度のご案内がありましたのでご連絡致します。 
なお、締め切りは、【4月30日】 です。 

<対象者など> 
・本年度のKESで演題を発表する(英語で口演)、神経内科または
 小児神経科のアジア・ オセアニア地域の若手医師2名。 
・年齢が40歳以下(本年度のKES meetingの初日である2011年6月
 24日現在での年齢)。 
・奨学金は、300万 KRW(約3000 USD)で、韓国への交通費、宿泊
 費、韓国国内の交通費などが対象。 
・2年連続で同じ国の医師は対象にはならない。 

<応募方法> 
・応募の旨を英文で下記にe-mailで連絡して下さい。
 その際に、次項の必要書類を上記mailに添付して送って下さい。
 応募者の連絡先(e-mail、ファクス・電話番号)を忘れずに。 

 送付先:
 Heung Dong Kim, MD, PhD 
 Department of Pediatrics, Yonsei University College of 
 Medicine 
 Address; 250 Seongsanno, Seodaemun-gu, Seoul, 120-752, 
 Korea, CPO Box 8044 
 Tel; 82-2-2228-2061 Fax; 82-2-393-9118 
 E-mail; hdkimmdSyuhs.ac.kr 

<必要書類> 
1.簡単な履歴書 
2.論文リスト 
3.演題抄録 
 抄録には、title、authors name、institution、city、country、
 を明記し、抄録本文は、purpose、methods、results、conclusion
 に分けて記載し250 words以内。 
4.現在興味を持っている分野を記載すること 
(例:pediatric epilepsy、epilepsy surgery、 adult epilepsy、
  epilepsy researchなど) 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以上。
(配信についてのお問い合わせは、<jes-oasSumin.ac.jp>まで)