〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日本てんかん学会の電子メール情報配信
 <定期配信 2009年7月号> 2009.7.21
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今月のお知らせは以下の2つです。

1. Epilepsy&Seizureよりお知らせ
2. 事務局よりお知らせ


日本てんかん学会 資格審査・広報委員会

このメールアドレスは送信専用です。
ご連絡は学会事務局<jes-oasSumin.ac.jp>まで。

■1■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  ★★★< Epilepsy&Seizureよりお知らせ >★★★

日本てんかん学会会員各位

平素より大変お世話になっております。
Epilepsy&Seizureより、このたび2009年第3版として
日本獣医生命科学大学、斉藤賢一先生のご文献を公開させていた
だきましたことをお知らせ申し上げます。

<Brief Communication>
Title: Oseltamivir Phosphate Induced Alterations in EEGs of
Epilepsy-Prone El Mice
Corresponding Author: Dr.Kenichi Saito
http://www.jstage.jst.go.jp/article/eands/2/1/2_22/_article

会員の皆様のご支援とご高配に深く感謝申し上げます。
今後ともEpilepsy&Seizureを宜しくお願い申し上げます。

兼本浩祐
Editor-in-Chief, Epilepsy&Seizure
jes.editorialSgmail.com

■2■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  島島刀 事務局よりお知らせ >島島

先に、外保連より加盟学会宛に「日本の手術技術について」の執筆
依頼があり、医療費問題検討委員会の委員である亀山茂樹先生の書
かれた原稿「視床下部過誤腫に対する定位温熱凝固術」が採用され、
外保連ニュース号外に掲載されましたのでお知らせ致します。
下記、外保連のホームページより、外保連ニュースのページの
外保連ニュース号外(PDF/125KB)をご覧下さい。
外保連HP: http://www.gaihoren.jp/gaihoren/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以上。
このメールは受信の同意をいただいた日本てんかん学会の会員の
皆様を対象に、情報提供を目的に、毎月15日頃、定期的に送信さ
せていただいております。 配信およびその内容につきましては、
学会事務局<jes-oasSumin.ac.jp>までお問い合わせ下さい。