TEXT SIZE
 

日本てんかん学会功労賞

  1. 目的:日本てんかん学会における,
    (1) てんかんの医療や福祉活動.
    (2) てんかんの教育活動.
    (3) てんかんの社会活動.
    (4) その他の領域での活動.
      を通じて著しい功績が認められた学会員に対し、毎年表彰し栄誉をたたえる。

  2. 対象:選考時に日本てんかん学の正会員または名誉会員であること.年齢や経歴などは問わない.

  3. 選考方法:日本てんかん学会理事が所定の用紙を用いて一人3名まで推薦し,選考委員会で決定する.選考委員会はJUHN AND MARY WADA奨励賞選考委員会が兼務する.

  4. 受賞者:原則的に毎年3名以内とする.

  5. 授与式:日本てんかん学会年次学術集会の授与式において,表彰状と記念の盾を贈呈し,機関誌「てんかん研究」に広報する.

 

戻る

 

日本てんかん学会 事務局

〒187-0031
東京都小平市小川東町4-6-15
TEL・FAX:042-345-2522
E-MAIL: jes-oas@umin.ac.jp
Copyright (C) 2011 The Japan Epilepsy Society