社団法人 日本生化学会北陸支部 本文へジャンプ
   
支部奨励賞・学生ベスト発表賞 受賞者


支部奨励賞

受賞者

所属

受賞演題タイトル /

翌年度 受賞講演タイトル

1回支部奨励賞

  (米山賞)

 第13回支部大会

日比野 康英

富山医科薬科大学・薬学部・生物学

細胞核scaffold蛋白質のリン酸化とDNA結合能

細胞核の骨格構造と機能

2回支部奨励賞

  (米山賞)

 第14回支部大会

山岸 昌一

金沢大学・医学部・生化学第二講座

AGEによる糖尿病性血管症発症・進展の分子機構

糖尿病性細小血管症、進展の分子機構

3回支部奨励賞

  (米山賞)

 第15回支部大会

前田 智司

金沢大学大学院・自然科学研究科・生命薬学

精子形成細胞とセルトリ細胞の接着を規定するタンパク質因子のクローニング

精子形成細胞とセルトリ細胞の接着を規定するタンパク質因子の同定

4回支部奨励賞

  (米山賞)

 第16回支部大会

原田 真市

金沢大学・医学部・教育研究機器センター

シナプス伝達に関与するC.elegans unc-64遺伝子産物

(Ce Syntaxin)の分子性状

UNC-64(Ce syntaxin)、UNC-18及びUNC-13によるシナプス伝達制御機構

5回支部奨励賞

  (米山賞)

 第17回支部大会

米倉 秀人

金沢大学・医学部・生化学第二講座

新しい機能性遺伝子スクリーニング法―Antisense display法―の開発と新規血管新生関連遺伝子分離への応用

新しい機能性遺伝子スクリーニング法―Antisense Display法―の開発と応用

6回支部奨励賞

  (米山賞)

 第18回支部大会

藤井 豊

福井医科大学・医学部・化学教室

ニホンアマガエル(Hyla japonica)水晶体の種特異的クリスタリンはρ-クリスタリンと異なるζ-クリスタリン(キノン還元酵素)である

ニホンアマガエル(Hyla japonica)水晶体の種特異的クリスタリンはρ-クリスタリンと異なるζ-クリスタリン(キノン還元酵素)である

7回支部奨励賞

  (米山賞)

 第19回支部大会

高木 博史

福井県立大学・生物資源

出芽酵母ε1278b株に特有のプロリンアナログアセチル化酵素の発見と機能解析

出芽酵母ε1278b株に特有のプロリンアナログアセチル化酵素の発見と機能解析

8回支部奨励賞

  (米山賞)

 第20回支部大会

山本 靖彦

金沢大学大学院・医学系研究科・循環医科学専攻・血管分子生物学

遺伝子改変動物を用いた糖尿病血管症発症機構解明へのアプローチ

AGE-RAGE系と糖尿病血管合併症

9回支部奨励賞

  (米山賞)

 第21回支部大会

白士 明子

金沢大学大学院・医学系研究科・生体防御応答学分野

スカベンジャー受容体SR-BIの精巣セルトリ細胞における発現と貪食受容体としての機能

精巣セルトリ細胞による精子形成細胞貪食の分子機構と意義

10回支部奨励賞

  (米山賞)

 第22回支部大会

山田 一哉

福井大学・医学部・分子生体情報学領域

bHLH型転写因子SHARP-2の発現制御機構の解析

bHLH型転写因子SHARP-2の発現制御と機能解析

11回

 第23回支部大会

新京 楽

京都大学大学院・農学研究科、富山県立大学・生物工学研究センター

ダイオキシン代謝酵素の創製および環境浄化への応用

シトクロムP450の改変によるTCDD代謝酵素の創製

12回

 第24回支部大会

櫻井 宏明

富山大学・和漢医薬学総合研究所・病態生化学分野

TRAIL誘導性アポトーシスにおけるTAK1の役割

TAK1シグナルによるがん悪性化の分子機構

13回

 第25回支部大会

応募者なし

14回

 第26回支部大会

橋本 光正

金沢医科大学・医学部・ゲノム医科学

PKU-β/TLKの細胞周期M期における役割

―中心体の移動と姉妹染体均等分裂への関与―
細胞周期M期進行におけるPKU-β/TLK1の分子機構と意義

15回

 第27回支部大会

 柏山 恭範 富山大学大学院・
医学薬学研究部・
分子細胞機能学研究室
ペルオキシソーム膜タンパク質局在化の分子機構:PMP70をモデルタンパク質としての解析
ペルオキシソーム膜タンパク質の局在化機構を中心としたペルオキシソーム膜形成の分子機構の解明
第16回

 第28回支部大会

該当者なし

第17回

 第29回支部大会

池田 崇之

金沢医科大学・医学部生化学II

低酸素刺激による微小血管内皮細胞の可溶型VEGF受容体(可溶型Flt-1)産生の抑制

低酸素状態はmRNA選択的3’端プロセシングを介して微小血管内皮細胞の可溶型VEGF受容体(可溶型Flt-1)産生を抑制する

第18回

 第31回支部大会

永長 一茂 金沢大学・医薬保健研究域・薬学系

貧栄養下でのショウジョウバエの個体成長における貪食受容体の役割

第18回

 第31回支部大会

沖 昌也

福井大学大学院・工学研究科・生物応用化学専攻

世代を越えたエピジェネティックな発現は一定の規則性のもとに制御されている


ページ上へ

学生ベスト発表賞

受賞者

所属

タイトル

1回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第24回支部大会

原島 愛

金沢大学大学院・医学系研究科・循環医学・血管分子生物学


LPS誘発septic shockにおけるRAGEの役割

2回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第25回支部大会

原 大智

富山大学大学院・医学薬学教育部分子神経生物学


クロマチン構造を介した神経活動依存的なBDNF遺伝子プロモーターI制御機構の解明

3回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第26回支部大会

筒井 大気

富山大学大学院・医学薬学研究部・遺伝情報制御学研究室

メディエーター複合体の新規キナーゼサブユニットCDK11は転写に負に作用する

4回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第27回支部大会

 橋本 優実 金沢大学大学院・
医学系研究科・
生体防御応答学
ショウジョウバエヘモサイトによるDraperを介した細菌の貪食機構

5回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第28回支部大会

石川 充 富山大学大学院・医薬・分子神経生物学 アクチン結合性転写活性化因子MKLはラット大脳皮質ニューロンにおいてアクチビンに誘導される樹状突起形態および転写活性の制御に関与する
道林 泰樹 福井大学大学院・工学研究科・生物応用化学専攻・生物化学講座 ギ酸オキシダーゼの立体構造と補酵素の解明
大橋 友恵 福井大学大学院・工学研究科・生物化学講座 細胞周期に依存した HMR 領域の解析

6回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第29回支部大会

中島 謙治

福井大学医学部微生物 C型肝炎ウイルス複製におけるエネルギーセンサーAMPKの役割
山中正博 金沢大学大学院自然科学研究科 ナミアゲハの蛹で見つかった温度感受性タンパク質
岡田 亮 金沢大学大学院医学系研究科循環医科学専攻生体防御応答学分野 ショウジョウバエ貪食受容体に結合する分子CaBP1の機能解析
畑中彬良 福井大学・院工・生物化学 境界形成における Sgf73p と Gcn5p の関与

7回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第30回支部大会

田中智大 富山大学大学院医学薬学教育部がん細胞生物学

リガンド濃度に依存したEGF受容体の多次元的リン酸化制御

野中さおり 金沢大学大学院医学系研究科

ショウジョウバエにおける第二の貪食受容体インテグリンαPS3βνの特定

Zhe Wang Department of Molecular Genetics, Graduate School of Medical Science, Kanazawa University

Hypermutation of human papillomavirus 16 viral DNA by APOBEC3 proteins

8回北陸支部

学生ベスト発表賞

 第31回支部大会

田中智大 富山大学大学院・医学薬学研究部・がん細胞生物学 p38を介したセリン残基のリン酸化によるEGFRの細胞内輸送機構
山越奈々 金沢大学大学院自然科学研究科・分子細胞生物学研究室 有糸分裂期におけるヌクレオポリンNup107の役割
ページ上へ