社団法人 日本生化学会北陸支部 本文へジャンプ
評議員・永年会員の推薦について


評議員推薦(日本生化学会北陸支部)のお願い

 資格:

日本生化学会評議員推薦資格および推薦方法
(平成15929日 第112回理事会議決)

1. 資格―A
 (1)年齢は推薦時満65歳以下とする。
 (2)本会会員歴は2年以上とする。ただし、海外在住期間に非会員であった場合は在住以前に会員であった年数は通算される。
 (3)申請時の年度を含めて過去5年以内に生化学会に共著を含め3編以上の演題を発表しているか、またはJBに2編以上の論文を発表している者。
 以上の要件をすべて満たしたうえで、
 a)国公私立の大学、短期大学、大学院大学の常勤の教授の職にある者、ただし寄付講座の教授を含む。
 b)国公私立、財団法人などの研究所・研究センターの常勤の部長または部長相当職以上の職にある者。

2. 資格―B
 資格―Aの条件(1)(2)を満たしたうえで、3年以上継続して本会賛助会員となっている企業の研究所、研究センターの常勤の部長以上の職にあるもので、過去10年以内に共著を含め3編以上の演題を発表しているか、またはJBに2編以上の論文を発表している者。

3.推薦方法
 評議員・永年会員・名誉会員からの推薦による。


   推薦書はこちらhyougiin-suisensyo.doc へのリンク

永年会員(日本生化学会)推薦のお願い


日本生化学会永年会員推薦資格および推薦方法
(平成4年3月 第82回理事会議決)

1. 資格
 年齢は満70歳以上で永らく本会会員として在籍され本会の発展に功績のあった者(監事、副会長、常務理事、常設委員会委員長などの歴任者)。
 ただし年齢については本会事業年度(毎年9月1日〜翌年8月31日)に満70歳に達する者を含む。
2. 推薦方法
 会長からの推薦による。
 (推薦書の書式はきまっておりません)







   
1