第11回日本言語聴覚学会 in さいたま

トップページ > 演題登録

■ 演題募集要領

申し込み資格

  筆頭演者は本協会の会員もしくは会友とします。
共同演者は本協会会員であることを問いませんが、言語聴覚士の場合は本協会会員に限ります。 未入会の方は事前に入会手続きをお取りください。 入会には理事会の承認が必要ですので、申込後2か月以上かかる場合があります。早めにお手続きください。

入会の手続きに関しては、協会ホームページ(http://www.jaslht.or.jp)をご覧ください。
 

演題申込方法(概要)

  インターネットを利用したオンライン登録のみとなります。
第11回日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会ホームページ(http://square.umin.ac.jp/jaslht11/)から登録してください。
 
   
1】
演題の発表形式(予定)
  口頭発表: 発表時間7分 質疑応答3分
  ポスター発表: 発表時間3分 質疑応答3分
  なお、演題申し込みが多数の場合は、プログラム委員会にて発表形式を選ばせていただきます。予めご了承ください。
   
2】
演題登録について
  演題登録に際しては、演題申し込みの画面にしたがって、発表形式、演題名、発表者氏名、所属機関名、会員番号、発表者のメールアドレス、共同演者名などの必要項目を全て入力してください。

抄録本文はMicrosoftワードにて800字以内にまとめたものを演題申し込み画面よりご登録いただきます。
   

演題募集期間

  2009年12月16日(水)~2010年2月4日(木) 午前0:00(24:00)
  ※ 締切日当日はアクセスが集中して、演題登録に支障をきたす可能性がありますので、余裕をもって登録してください。
 

【演題の採択】

  演題の採否、発表時間、発表会場などは学会長、プログラム委員会にご一任ください。
 
事務局連絡先
▲このページの先頭へ     
■ 演題申込について

演題のお申し込みはインターネットを利用したオンライン登録のみとなります。
下記のボタンより登録手順のページへお進みください。

演題オンライン登録
上記ボタンより「演題登録ページの操作方法」へ進み、一番下にある「演題登録」ボタンから登録を行ってください。
既に手順を熟知されている方は、「演題登録」へお進みください。