このページは文字サイズ「小」でレイアウトしております
第38回日本脊髄障害医学会
(旧 日本パラプレジア医学会)
The 38th Annual Meeting of
Japan Medical Society of Spinal Cord Lesion

プログラム

招待講演者(予定)

Richard G. Fessler, MD, PhD


Professor and Chief, Section of Neurosurgery,


The University of Chicago, Chicago, Illinois, USA

Regis W. Haid, Jr., MD


Professor, Department of Neurosurgery,


Emory University School of Medicine, Atlanta, Georgia, USA

Helmut Bertalanffy, MD


Professor and Chairman, Department of Neurosurgery,


Philipps University Hospital, Margurg, Germany

Kailai Rajan, MD


Professor, Department of Neurosurgery,


Madurai Medical College, Madurai, India

Young-Soo Kim, MD


Professor and Chairman, Department of Neurosurgery,


Yonsei University, Seoul, Korea

Jung Keun Suh, MD


Professor and Chairman, Department of Neurosurgery,


Korea University, Seoul, Korea

シンポジウム
1.低侵襲脊髄手術
2.頭蓋頚椎移行部の外科的治療
3.脊髄外科における手術支援機器と薬剤の進歩
4.脊髄損傷患者に対する社会的対応の現状と問題点


<参 加>
1) 参加受付は11月13日(木)・14日(金)両日とも8:15から愛知医科大学本館2階たちばなホール前で行ないます。
2) ご来場の方は、プログラム・抄録集に綴込みの参加申込用紙に所定事項をご記入の上、参加費をお支払ください。引換えに領収書兼用の参加章をお渡しします。参加章には各自氏名・所属をご記入の上、会期中会場では必ずご着用ください。
3)全員懇親会を11月13日(木)18:00から愛知医科大学1階本館オレンジで行います。※参加費無料
4)プログラム・抄録集は必ずご持参ください(当日は有料:1冊1,000円)
5) 日本整形外科学会 教育研修講演
 本学会のシンポジウム1, 招待講演1・2は、日本整形外科学会教育研修講演に認定されています(各講演1単位)。受講希望者は受講料(各講演1,000円)を添えて教育研修講演受講申込受付へお申込ください。引換えに受講証明書をお受け取りくだ さい。講演終了後は受講証明書に必要事項をご記入の上、<日整会保存用>を講演会場受付に提出してください。なお、受講証明が不要の方は無料で受講できます。また、研修医の方は、受講終了後会場出口で研修手帳に主催者印を受けてください。
6)本学会は日本リハビリテーション医学会、日本泌尿器科学会の教育研修単位認定されていますので、各自ご登録ください。
7) 本学会は日本作業療法士協会、日本泌尿器科学会の生涯教育単位に認定されています。参加章をご利用ください。
8)評議員会は会場で出席カードにご記入ください。(評議員会3年間連続欠席者は評議員失格の規定)

<学 術 集 会>
一般口演
1) 一般口演(ビデオ発表含む)の発表時間は5分です。時間を厳守してください。
2) PCは、ご自身のPCをご持参ください。事務局ではプロジェクターのみご用意いたします。また特殊なコネクターを必要とするPCの場合はコネクターも併せてご持参ください。発表1時間前(早朝セッションでは30分前)までに、第1会場のメディアセンターで動作の確認をした上、発表の20分前までに当該会場内前方のPCデスクでプロジェクターに接続してください。
3)今回はPC発表のみとなりますので、スライド、ビデオによる発表はできませんので、ご注意ください。

質 疑 応 答
1) 一般口演(ビデオ発表含む)の質疑応答は2分以内とします。
2)発言する方は、あらかじめ討論用マイクの前に並んでください。
3)発言は座長の指示に従い、所属・氏名を述べた後簡潔にお願いします。

日本脊髄障害医学会雑誌掲載用原稿の提出
 会員の発表は、日本脊髄障害医学会雑誌 第17巻1号に掲載される予定です。原稿は下記宛にご投稿ください。投稿方法につきましては、演者宛に直接お送りする案内をご参照ください。
 また、著者は共著者を含めて、日本脊髄障害医学会会員であることを要します。
 未入会の方は、下記事務局にご連絡の上、至急入会手続きをおとりください。

〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶應義塾大学医学部整形外科学教室内
日本脊髄障害医学会事務局
TEL 03-3353-1211 / FAX 03-3353-6597

↑TOP
このページについてのお問い合わせはE-mail