座長・発表者の方へのご案内
1.一般演題の座長の方へ
一般演題の座長の方は、担当セッション開始20分前までに「座長受付」(ソニックシティ 1F  大ホールロビー)までお越しください。

2.口演発表の方へ(一般演題)
1)発表7分、質疑応答3分です。時間を厳守してください。
2)発表の方は演題順に次演者席に着いてください。
3)PC プレゼンテーションに限定します。
4)ご発表の1 時間前までに(朝のセッションは30分前)、ソニックシティ 1F 大ホールロビーに設置しております「PC 受付」にて試写を完了してください。
5)質疑・討論のある方は前もってマイクの前に立ち、座長の許可を得てから所属・氏名を述べてください。簡潔な発言をお願いいたします。

PC プレゼンテーションについて

・ 学会場には液晶プロジェクターを1台準備いたします。
発表データはPC本体をお持ちいただくか、USBフラッシュメモリでお持ちください。
  ファイル名は「演題番号、発表者氏名」としてください。(例:O-01 埼玉ハナコ)
・ 会場に用意しているPCはWindowsのみとなります。
 Macintosh の方は必ずPC 本体をご持参ください。
・ 発表に使用されるPowerPoint データに動画ファイルを添付している場合は、PC本体のお持ち込みをお勧めいたします。
・ 発表の際は、演台に設置しております操作用キーパッドを使って、演者ご本人により操作をお願いいたします。

PC持ち込みの際の注意点

・ 会場でご用意するPCケーブルコネクタの形状はMini D-sub 15ピンです。お持ちになるPCのケーブルコネクタの形状をご確認ください。この形状に変換するコネクタを必要とする場合には、必ずご自身でお持ちください。
・ PC本体のACアダプターは、必ずご用意ください。


USBフラッシュメモリ持ち込みの際の注意点

・ アプリケーションソフトは、Microsoft PowerPoint をご用意しております。
  Microsoft PowerPoint2007/2010/2013
・ データファイル作成時のフォントは、MS P ゴシック、MS ゴシック、MS P明朝、MS明朝等の標準フォントを使用してください。特殊なフォントは使用不可です。
・ 動画データを使用の場合は、Windows Media Player で再生可能であるものに限定いたします。
PowerPoint ファイルと動画ファイルは、同一のフォルダに保存してください。
・ 必ず事前にご自身でウイルスチェックを行ってください。
・ 発表データは、作成したPC以外で必ず動作を確認してからお持ちください。
・ PC受付でお預かりしたデータは、学会終了後、主催者側で責任を持って消去いたします。

3.示説発表の方へ
1) ポスター作成基準
 ・「①演題番号」は、あらかじめパネルボードに貼付してあります。
 ・「②演題名、演者、所属」は各自で用意してください(縦20cm×横70cm)。
 ・「③ポスター」(発表内容)のサイズは縦160cm×横90cmです。
  要旨・目的・対象・方法・結果・結論の順に、わかりやすく記述してください。
 ・ 掲示に必要な備品は事務局で用意いたします。

2) ポスターの貼付・閲覧・撤去
  貼付 閲覧 撤去
10月13日(金) 9:00~11:00 11:00~14:10
15:00~16:50
10月14日(土) 9:50~14:00 14:55~16:00
※時間までに撤去されていないポスターは事務局で処分いたしますので、予めご了承ください。
 郵送などでのご返却はいたしません。

3) ポスターの発表日
 10月13 日(金)演題番号P-01~P-39
 10月14 日(土)演題番号P-40~P-81
 ※ 発表時間、会場等の詳細は、日程表をご確認ください。

4) 示説発表(討論について)
 ・ 発表3分、質疑応答2分です。座長はつきません。
   タイムキーパーの指示に従ってください。
・ 質疑・討論のある方は、所属・氏名を述べてください。簡潔な発言をお願いいたします。
・ セッション開始時刻10分前には、演者リボンをつけてポスターパネルの前に待機してください。