HOME > 学会活動 > 教育研修:研修会情報

教育研修:研修会情報

研修・教育委員会主催
「夏の助産実践力向上ワークショップ」


本ワークショップは、日本助産評価機構助産実習熟段階®(CLoCMiP®)レベルⅢの認証申請・更新に活用可能な研修です。

セミナー案内チラシはこちら

■日時 2018年7月21日(土)12:30 受付開始

■テーマ 「事例を用いて助産倫理を学ぼう」 13:00-14:30
■講師 鈴木 恵子先生(日本赤十字社医療センター看護師長/助産師)

■テーマ 「後輩教育-ラダー段階に応じた助産師教育」 14:45-16:15
■講師 黒川 寿美江先生(聖路加国際病院ナースマネージャー/助産師)

■場所 日本赤十字社医療センター 講堂
    東京都渋谷区広尾 4-1-22

■参加費 会員 2,500円,非会員5,000円

■定員 80名(先着順)

■申込 WEB 申込フォームズ PC: https://ws.formzu.net/fgen/S28133764/
    (1講座のみの受講は受け付けません。)


主催:一般社団法人 日本助産学会 助産政策委員会
助産政策ゼミ 「データで示す産科混合病棟」(終了しました)


少子化の影響により「産科混合病棟」が全国で広がっています。助産師が、産婦と他科の患者を同時に受け持つケースも急増しており、出産環境の質の低下や院内感染の危険性を懸念する声が上がっています。
齋藤氏は、このような現状を踏まえ、混合病棟における死亡時と分娩時の看護の重複や混合病棟における業務負担軽減の試み等、様々な視点から研究に取り組まれています。
これらの研究をご紹介いただきながら、混合病棟における課題や今後の対策についてご講義いただきます。

 第1回助産政策ゼミ案内チラシはこちら

■参加費
 会員:1,000円,非会員:2,000円
 学生・院生:無料

■開催時間 10:30~13:00

■会場 日本赤十字看護大学
    東京都渋谷区広尾4-1-3 (日比谷線広尾駅徒歩15分)

■お問い合せ・申し込み
 参加希望の方、お問い合わせは下記へお願いします。
 (メール件名:「第1回助産政策ゼミ 申込/問い合わせ」)
 片岡弥恵子(聖路加国際大学) E-mail: kataokakaken@slcn.ac.jp
 なお、参加費は当日ご持参ください。