学会概要


日本集団災害医学会は、災害時の医療に携わる医師、看護師、救急隊員ほか
各職種の個人や研究者、災害医療や防災業務に携わる組織などが参加する学会です。



◆設立:

1995年(平成7年)5月 日本集団災害医療研究会として発足  設立趣意書
2000年2月 「日本集団災害医学会」と改称(第5回総会より)
2010年4月 一般社団法人に移行


◆代表理事:  小井土 雄一(独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター)

事務局   

〒104-0021
東京都中央区京橋2-11-3 服部ビル0802
TEL:03-4405-5228 FAX:03-6869-2605
E-mail:secretariat@jadm.or.jp


◆会員数 (2016年12月31日現在):  個人会員4,011名、組織会員15件、賛助会員5社、名誉会員9名、功労会員9名

◆会 員

個人会員:
 医療従事者、救急隊員などの災害時の医療に関わる職種の研究者、災害、防災関係の職種の研究者
およびその他の職種に従事する研究者で、第2条の目的に賛同し、所定の個人会員会費を納めた者

組織会員:
 消防機関、行政機関などの災害医療あるいは防災業務に関わる組織で、第2条の目的に賛同し、
その活動を援助する団体または個人で、所定の組織会員会費を納めた組織

賛助会員:
 本会の趣旨に賛同し、所定の賛助会員会費を納めた者

名誉会員:
 本会の発展に功労のあった者で、理事会で推薦され、総会で承認された者


戻る