第13回日本集団災害医学会セミナー開催のご案内



本セミナーは10月31日をもって申込受付を終了いたしました。お申込みありがとうございました。


 開催日時:2008年2月8日(金)〜2月9日(土)

 1日目12:30〜18:30(受付開始12:00)

 2日目09:00〜17:00(受付開始08:30)
   ※時間は若干変更する場合がございます。


セミナー会場: つくば国際会議場
         (〒305-0032茨城県つくば市竹園2-20-3)



【プログラム】

●1日目  受付開始12:00より  セミナー:12:30〜18:30 

講義・シミュレーション実習説明:
1. 講義1 「集団医療の総論と集団災害管理」

2. 講義2 「災害現場管理」

3. 講義3 「トリアージの意義と実際」

4. 講義4 「トリアージタッグの書き方」

5. 2日目シミュレーション実習説明


●2日目  受付 8:30より  セミナー開始:9:00〜17:00

シミュレーション実習
1.机上シミュレーション:
 地震災害を想定した、災害現場〜受け入れ病院までのフルスケール机上訓練。参加者の方々は
 グループに分かれ、ディスカッションをしながらシミュレーションを行います。

2.トリアージ実習 (1):
 現場を再現し、模擬患者を用いたSTART方式を主としたトリアージシミュレーション。
 設けられた評価表に基づき、シミュレーション後に結果を検討します。

3.トリアージ実習 (2):
 エリア1と2に分かれます。エリア1では現場救護所に運ばれたトリアージされた患者と、
 されていない患者の優先順位を考えます。
 エリア2では、搬送待機中の患者の搬送優先順位を考えるトリアージ実習です。


   ※プログラムは若干変更する場合がございます。ご了承下さい。



【参加費】

受講人数:   受講生80名・オブザーバー30名

受講料:   日本集団災害医学会会員 15,000円

        同非会員         20,000円

        オブザーバー(見学)    5,000円

 ※受付は事前申込のみとさせていただいております。尚、今回の申込受付は10月31日をもって終了させて頂きました。
次回のご参加をお待ちしております。



【模擬患者役の募集】

 2日目の実習に模擬患者役のボランティアを募集いたします。
 募集につきましては、セミナー事務局までお問合せ下さい。



 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。



【セミナー事務局】
   TEL: 03-5687-3899 (ノルメカエイシア内  担当:中野)
   FAX: 03-5687-3911
   Email: jadmseminar@hotmail.com


当セミナー案内は学会ホームページ http://square.umin.ac.jp/jadm/ に随時掲載させて頂きます。