日本内分泌学会シンボルマーク

▲前のページ
 
日本内分泌学会シンボルマーク
内分泌細胞と標的細胞を球状の核(ホルモン)を中心に巴状にポジ、ネガの形状が取囲むデザインは内分泌の概念を模式的に表すとともに、目的に対して挑む科学者(日本内分泌学会)の、アクティブな行動を象徴しています。



一般社団法人 日本内分泌学会