医療上の必要性の高い未承認医療機器等に関するアンケート


日本内分泌学会会員 各位

日本内分泌学会保険委員会 委員長
内科系保険連合会  委員
  成瀬 光栄


この度、厚生労働省医政局経済課医療機器政策室から、
「医療上の必要性の高い未承認および適応外医療機器の早期導入」
に関する意見募集が参りました。
昨年の未承認薬・適応外薬に関する意見募集に続くものです。

医薬品に関しては16品目の要望を提出し、現在、検討会議で検討中とのことですので、 医療機器に関しても、内分泌の診療水準向上および適切な診療報酬付与の観点から是非 ご意見をお寄せください。 会員の先生方のご意見を保険委員会で集約し、必要度の高いものの要望書を作成します。


メールの返信先:日本内分泌学会 事務局宛 endo-soc-japan@rondo.ocn.ne.jp

●要望を提出することが望まれる医療機器名(未承認、適応外)




●提案者
  所属


  氏名



注1 ご提案頂いた後、保険委員会にて検討後、要望書を作成することになります。
   その際はまたご協力お願い致します。

注2 医療機器等には医療機器に加えて体外診断用医薬品が含まれます。


※厚生労働省からのご案内≪詳細≫
  http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/04/tp0430-3.html

何とぞよろしくご協力ください。


閉じる