日本内分泌学会 会員 各位
日本内分泌学会保険委員会 委員長
内科系保険連合会  委員
成瀬 光栄


第2回医療ニーズの高い未承認(適応外)機器等の早期導入に関する要望の募集が実施されます。

2年前に続いて第2回になります。

昨年実施された「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬の募集」と連動した厚労省の取り組みです。

以下の点 ご留意ください。
1.対象:未承認の機器、対外診断薬
2.要望の提出母体:日本内分泌学会から提出します。
3.募集時期と回数:3回あり
  (1)第1回締め切り 平成24年5月1日〜 6月30日
  (2)第2回締め切り 平成24年9月1日〜10月31日
  (3)第3回締め切り 平成25年1月1日〜 2月28日
4.提出書類:厚労省ホームページからダウンロードあるいは
  日本内分泌学会事務局より入手
5.応募が受理された後、1年前後で開発要請などの判断

対象となる機器、診断薬がある場合、原則として提出書類は申請者が準備することになりますが、適宜、当方にご相談ください。

詳細については下記をご覧下さい。
厚生労働省事務連絡
医療ニーズの高い未承認医療機器等の早期導入に関する
要望の募集について
要望書の記載上の留意点

閉じる