日本内分泌学会 会員 各位
日本内分泌学会保険委員会 委員長
成瀬 光栄


厚労省が一昨年実施しました医療上の必要性の高い未承認薬、適応外薬に関する意見募集に際して、日本内分泌学会から提出した要望に対する現状を報告させて頂 きます。

14品目中7品目が必要性ありと判断され、3品目が正式承認に先立って保険適応、4品目が治験・開発準備中です。

詳細については下記をご覧下さい。
未承認薬・適応外薬要望書進捗リスト
薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について(平成22年8月30日)
新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について(平成23年4月27日)


平成23年度も6月頃に第2回の要望受付が実施される予定です。

内分泌疾患の診療報酬と診療水準向上に重要な取り組みですので会員の先生方のご協力をお願い致します。


閉じる