日本内分泌学会 表彰制度

賞名 対象者 副賞 本年度
応募
歴代
受賞者
特別功労賞 長年に亘り学会の指導者として学会の発展に著しく貢献した会員 記念品 理事推薦 2002年〜
学会賞 学術業績が卓越しており且つ指導的立場で学会活動に精励している会員 50万円 応募要項はこちら 2002年〜
マイスター賞 内分泌学会に大きなImpactを与えた研究ないしは大きな足跡を残した研究者 30万円 2004年〜
Distinguished
Endocrinologist Award
内分泌学の臨床分野(内科系、外科系など)、基礎分野で診療の向上ないしは後進の育成と啓発に貢献した会員 30万円 2009年〜
研究奨励賞 原則として国内において卓越した研究業績を上げた会員 20万円 応募要項はこちら 1981年〜
若手研究奨励賞
(YIA)
学術総会の一般演題における優秀論文を発表する会員 10万円 応募要項はこちら 2000年〜

受賞者
コメント
EJ
優秀論文賞
表彰年の前々年12月号までの過去3年間にEJに掲載された論文のうち、citation indexの最も高い論文 10万円 EJ編集委員会の推薦 2001年〜
Update
優秀ポスター賞
一般演題(ポスター発表)の筆頭演者として優秀な症例報告を行った会員 5万円 優秀ポスター賞選考委員会の選考 1999年〜
内分泌代謝学
サマーセミナー
ポスター賞
一般演題の筆頭者として優れたポスター発表を行った会員 5万円 選考委員会(会長一任)による選考 2016年〜
※年齢はいずれも、表彰年度の4月1日付を基準とする。