[ホームページヘ]

日本放射線影響学会 第46回大会 開催案内

[ご挨拶][会場・開催日][講演形式][招待講演・特別講演、アジア地域招待者]
[参加・講演申込み方法][大会参加費・懇親会費][幹事会・JRR編集委員会]
嵯峨野

ご挨拶

平成15年5月23日

日本放射線影響学会長
第46回大会大会長
丹羽 大貫
内海 博司


日本放射線影響学会第46回大会を下記の要領で開催致します。古都京都を愛でながら、充実し、かつ将来につなげられる学術集会になるよう、会員各位の御協力と多数の御参加をお願い致します。特に本年は、我々、影響学会会員が長らく待望していた科学研究費の細目が新設されたこともあり、その素晴らしい研究成果を多数発表して頂けるものと期待しております。

本大会は、前々回の大阪大学 (野村大成大会長)、前回の東北大学 (小野哲也大会長) にならい、登録、抄録、宿泊など可能な限り電子化を計りますので、できるだけオンライン登録をお願い致します。今回から、オンライン登録をされた場合には、紙媒体を全て提出しなくても良いようにしました。日本放射線影響学会第46回大会ホームページにて、オンライン登録等最新の情報をお知らせしておりますので御覧下さい。

なお本年8月にオーストラリアでICRRが開催されることから、一般演題は全てポスターセッションとしました。口演は招待講演、特別講演、シンポジウムおよびワークショップのみです。もう一つの今回の特色は、京都大学放射線生物研究センター (小松賢志センター長) の協力を得て国際シンポジウムを第3日目 (8日) に共催することです。また、これまでの大会会長が進めてきた、アジア地域からの研究者を招待して研究者の交流・連帯を計ることも推進する予定です。


会場

京都リサーチパーク(リサーチパークの場所はこちら)
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
TEL: 075-322-7888
FAX: 075-314-2968

最寄り駅:
JR山陰線 丹波口駅 (徒歩5分)
JR京都駅 (タクシー約10分、1000円程度)

開催日

平成15年10月5日 (日) 幹事会、JRR編集会他
平成15年10月6日 (月) 学術集会
平成15年10月7日 (火) 学術集会、総会、懇親会
平成15年10月8日 (水) 放生研国際シンポジウム、学術集会


講演形式

  1. 一般演題発表はすべてポスターで行います。
  2. シンポジウム及びワークショップ会場には液晶プロジェクター (エプソン) 、A4版OHPを用意しますが、併用は御遠慮下さい。なお、液晶プロジェクターの使用を原則とします。必ず自前のパソコンを御用意下さい。また不測の事態に備え、データを入れたUSBフラッシュメモリ、CD等のメディアまたはOHPシートを必ず持参下さい。

招待講演・特別講演、アジア地域招待者 (予定)

Dr. J. S. Bedford (米国)、Dr. M. N. Gould (米国)、Dr. G. Iliakis (ドイツ)、Dr. P. N. Srivastava (インド)、 Dr. F. Ngo (台湾)、Dr. Su YongPing (中国) 、Dr. N. Chawapuman (タイ)


大会参加申込み方法

  1. 発表者は講演発表申込みをもって参加登録とさせて頂きます。
  2. 上記以外の方は、参加費の納入をもって参加登録とさせて頂きます。

大会講演申込み方法

  1. 応募資格
  2. (1)発表者は、招待者を除き日本放射線影響学会の会員に限ります。(発表しない共著者は非会員でも構いません。)
    (2)一般演題発表は一人一題限りとします。発表しない共著者については制限ありません。またシンポジウム及びワークショップとの重複は構いません。
    (3)発表希望者で非会員の方は、大会事務局まで御連絡下さい。なお、日本放射線影響学会入会申込書は本冊子及び学会機関誌 (Journal of Radiation Research) の各号に添付されています。

  3. 応募に必要な手続きおよび締切日
  4. (1)講演申込み方法については、募集要項9-13ページ(オンライン登録を使われるかたはこちら)をご参照下さい。
    (2)締切日
    講演申込み締切 オンライン応募:
    非オンライン応募:
    7月24日 (木) 午後3時必着
    7月3日 (木) (当日消印有効)
    参加費前納締切 8月14日 (木)

大会参加費および懇親会費

  1. 大会参加費
  2. 前納 (8月14日まで):
    当日払い:
    会員5,000円、学生会員2,000円、非会員7,000円
    会員6,000円、学生会員3,000円、非会員8,000円

    大会当日の手続き効率化のため前納に御協力下さい。
    講演要旨集は事前登録者及び全会員に大会前に配布します。

  3. 懇親会
  4. 日時:
    場所:
    懇親会費:
    平成15年10月7日 (火) 午後6時30分より
    京都リサーチパーク1階
    前納 (8月14日まで) 5,000円
    当日6,000円

  5. 参加費、懇親会費の納入方法
  6. 前納の場合は同封の郵便振替用紙に必要事項を明記し、8月14日迄に下記郵便口座へお振込み下さい。8月15日以降の振込みは御遠慮下さい。これ以降の納入は当日会場受付にて現金でお願いします。

    口座番号:
    口座名称:
    00970-1-244440
    日本放射線影響学会第46回大会

  7. 学生会員の旅費援助について
  8. 学生会員の発表者 (筆頭著者に限る) には旅費の一部を学会で援助します。希望者は7月3日(当日消印有効)までに講演要旨のコピーと氏名、所属、E-mail、学会会員番号をA4版1枚に記入し、下記までお申込み下さい。ただし平成15年度会費が未納の方には援助されませんので御注意下さい。

    申込先: 〒606-8501
    京都市左京区吉田近衛町
    京都大学放射線生物研究センター
    日本放射線影響学会 会計幹事 藤堂 剛
    TEL: 075-753-7555
    FAX: 075-753-7564
    E-mail:


幹事会・JRR編集委員会、他

日時: 平成15年10月5日
場所: 京都リサーチパーク5階
  1. JRR編集委員会: 午後2時より
  2. 幹事会: 午後4時より
[ホームページヘ][このページの最初へ]