形態・機能

  Structure and Function

Vol. 7,  No. 2    2009.  3

 

 

(巻頭言)

●業績評価から思いを巡らせて ………………………………………… 平野茂樹  39

(原著論文)

●フィブリンのネットワーク形成に及ぼすカドミウムや熱の影響  

 …………………………  酒見博之、石井理恵、西村尚子、山口暁子、高橋敬  41

(PDF)

●ヒト母乳の顕微鏡観察と乳質 …………………………… 安部恭子、島田達生 51

  (PDF)

●ラベンダ−オイルを用いた足浴が生体に及ぼす影響

  ………………… 伊藤佳保里、佐伯香織、沼野美沙紀、篠田貢一、藤井徹也 59

  (PDF)

Effects of Iron Deficiency Anemia on Growth Rate of Rats

  ……………  M. Tanaka, M. (Takeshita) Kusuda, K. Abe and M. Nagasaka  67

(PDF)

    ●高食塩食による心筋組織の微細構造変化 ……  甲斐砂織、李冬、島田達生 77

      (PDF)

(訂正)

  ●「形態・機能」7巻1号3頁(2008.9)…………………………………………… 83

(学術集会・総会のご案内)

●コ・メディカル形態機能学会第8回学術集会並びに総会のご案内  ……………  88

(会員へのお知らせ)

    ●「形態・機能」投稿規定 ……………………………………………………………  76  

●コ・メディカル形態機能学会第7回総会の報告、会費納入のお願い  …………  84

●コ・メディカル形態機能学会のロゴ(シンボルマーク)募集、学会入会の呼び

かけ依頼、「形態・機能」8巻1号の原稿募集  ………………………………… 86

●コ・メディカル形態機能学会会則 ………………………………………………… 87

●編集後記  ………………………………………………………………………………  90 

                                       

 

 

コ・メディカル形態機能学会