1. 発表はPC(パソコン)による口頭発表のみです。35ミリスライド、OHPは使用できませんのでご注意下さい。
  2. ご発表の30分前までにPCデータをPCデータ受付に持参して読み込みと試写を行ってください。第1〜第3会場までの発表の方は熊本市民会館1FのPCデータ受付に、第4会場の方は国際交流会館6FのPCデータ受付に提出してください。
  3. 発表データはWindowsPowerPointにて作製して、CD-R(ISO9600方式のみ、パケット方式は不可)またはUSBフラッシュメモリにて保存してお持ち下さい。フロッピーディスク、MOディスク、ZIP、DVDなどのその他のメディアは受け付けません。またMacintoshで作成したファイルはWindowsPCでの確認をお願いします。
  4. 万が一の事故に備えて、必ず発表データを保存したメディア(CD-RまたはUSBフラッシュメモリ)をバックアップとして別にお持ちください。
  5. PowerPointファイルには「演題番号と筆頭演者.ppt」でファイル名を付けて保存してください。
  6. MacintoshのPCは用意してありません。Macintoshでの発表をご希望の方は事前に大会事務局までご連絡下さい。
  7. フォントはOSで標準で装備されているものをご使用下さい。
  8. 動画の使用はご遠慮下さい。どうしても動画の必要な方は事前に事務局までご連絡下さい。
  9. サーバに登録していただいたデータは、発表終了後完全消去します。
  10. 学会2日目、3日目の午前中の早い時間の発表の方は前日に受付をしていただくことをお勧めします。
  11. 口演時間 
    一般演題:10分(発表7分+討論3分)
    ※発表時間終了1分前に青ランプ、終了時に赤ランプにて警告します。時間厳守でお願いします。
    シンポジウム:口演、討論は予め連絡してある持ち時間で、座長の指示に従ってください。

  1. 各会場の会場受付に20分前までに座長受付をおすませ下さい。
  2. 次座長席に、開始予定時刻の10分前までにご着席下さい。
  3. 発表時間、討論時間は厳守してください。質疑・応答の形式は持ち時間の範囲で自由に行ってください。