演題登録

    演題登録は全てホームページ上でのオンライン登録のみとなります。
    郵送による演題の受付は致しませんのでご注意さい。 オンラインにあたっては本文に従って下さい。
    なおオンライン登録できない場合は事務局までご相談さい。

      第19回日本エイズ学会学術集会・総会事務局

    熊本大学大学院医学薬学研究部感染防御学分野
    〒860-8556 熊本市本荘1-1-1
    電話:096-373-5129
    ファックス:096-373-5132
    E-mail: aids19@kaiju.medic.kumamoto-u.ac.jp

演題募集は8月4日(木)正午をもちまして終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。

 

演題登録の前に、下記の注意点をよくご確認さい。

→演題登録へ

 
 応募資格
 


演者および連名者は、原則としてすべてが日本エイズ学会会員に限ります。

入会に関するお問い合わせは日本エイズ学会事務局までご連絡さい。

    (連絡先)
    (株)メディ・イシュ 学会業務部
    〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-14
    1st ジェネシスビル5階
    日本エイズ学会担当
    E-mail:jsar@medissue.co.jp
    TEL:03-5805-1901
    FAX:03-5805-1092

    (入会先リンク)
     http://jaids.umin.ac.jp/html/nyukai.html 

 
 インターネット環境
 


UMINオンライン演題登録システムでは、当面の間、Internet ExplorerまたはNetscape以外のブラウザ(Safari等)では演題登録できません。
このため、Internet ExplorerまたはNetscapeにて演題登録をお願いします。
インターネットのブラウザはNetscape Navigator version 4.0以上かInternet Explorer version 4.0以上が推奨されています。これ以前のversionでは、トラブルが起こる可能性がありますのでご注意
さい。
尚、将来、Safariのバグが減少し、普及が進めば、Safariへの対応を行う予定です。

ブラウザと登録プログラムの相性や申込者のコンピュータ環境などの問題で登録できない場合があります。使用のブラウザで事前に演題登録の練習をされることをお勧めします。締切直前になって、ブラウザと演題登録プログラムの相性等の問題で登録できなくても、学会もUMINも責任は持てません。

尚、練習画面での登録は正式登録になりませんので、ご注意下さい。

→テスト登録へ

 
 登録上の制限

演題名  全角80文字
抄録本文  図表なし 全角800文字
図表あり 全角530文字
総文字数
(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計)
図表なし 全角960文字
図表あり 全角690文字
登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者) 21名まで
登録可能な最大所属施設数 15施設まで
所属施設の複数選択 不可
 登録内容の変更・削除
 


演題の修正は、登録時に発行されます登録番号ならびにパスワードを用いて、締切日までは何回でも修正が可能です。
パスワードはご自身で設定していただきます。

登録番号とパスワードを使って応募期間内であれば登録した内容(抄録本文を含む)の修正や削除が何度でも可能です。

セキュリティーの関係からパスワードのお問い合わせには、学術集会事務局およびUMINセンターいずれも応じられませんのでご了承さい。お忘れにならないよう、ご留意願います。

締切日までは、オンライン上で登録した抄録内容の修正も可能ですが、締切直前は混雑により修正出来ない可能性もありますのでご注意さい。

 
 演題受領通知
 


演題受領通知は、登録完了後に配信される電子メールにてご連絡いたします。

 
 採否通知について
 


演題採否およびについては、演題応募の際に登録していただいた筆頭者の電子メールアドレスに配信します。またホームページ上にも採択結果を提示する予定です。今後、上記内容に対して変更等が発生した場合は、ホームページでご案内いたしますので。定期的にホームページの更新内容にご注意をお願いします。

 
 その他
 


演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面にて登録番号とパスワードを用いて必ずご確認下さい。

締め切り以後は応募受付用サーバーが停止し、登録が出来なくなります。

締め切り直前はアクセスが集中し、回線が混雑することにより演題登録に支障をきたすことも予想されますので、締め切り直前を避け余裕を持ってご応募いただくことをお奨め致します。

登録時における疑問点は一般利用者用のオンライン演題登録用FAQ (http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm) をご覧さい。

 
 演題登録画面
 


第3者の閲覧・悪用を避けるため、演題登録は暗号通信が推奨されています。暗号通信がうまくいかない時のみ平文通信を使用して
さい。

平文通信暗号通信については http://www.umin.ac.jp/elbis/faq/
システムの機能・仕様・制限事項等をご参照
さい。

暗号通信(推奨)

平文通信(推奨しません)

平文通信は、危険です。第3者があなたの抄録を無断で削除したり、改ざんしたりする可能性があります。この可能性をご了解の上でご登録さい。
 
 事前テストについて
 


使用のブラウザで事前に演題登録の練習をされることをお勧めします。

締切直前になって、ブラウザと演題登録プログラムの相性等の問題で登録できなくても、学会もUMINも責任は持てません。

練習画面での登録は正式登録になりませんので、ご注意下さい。

暗号通信(推奨)

((新規登録))
((確認修正))

平文通信(推奨しません)

((新規登録))
((確認修正))

 

 

 

 

top