本文へスキップ

成人発達障害支援研究会

第6回成人発達障害支援研究会

日時:2018年10月27日(土)、28日(日)

場所:1日目 札幌駅前クリニック日興ビル分院
       (札幌市中央区北4条西4丁目札幌日興ビル6階)
   2日目 会議・研修室ACU(アスティ45)
       (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 16F)

参加費:会員6.000円 非会員7.000円(当日は1.000円増)

振り込み先は以下の通りとなります。

銀行名 北海道銀行 札幌駅前支店(銀行コード:0116)
預金種別 普通 1923040
口座名 第 6 回成人発達障害支援研究会
フリガナ ダイ 6 カイセイジンハッタツショウガイシエンケンキュウカイ


◆プログラムはこちら
※本研究会の参加で産業医ポイントが付与されます。下記ご参照下さい※
http://www.hokkaido.med.or.jp/doctor/pdf/sportdoctor_1201-45.pdf

◆申し込みについて詳しくはこちら

【10月28日(日)成人発達障害専門プログラム@Aについて】

ASD(自閉症スペクトラム症)を対象とした「発達障害専門プログラム」は全国で1000名を超す
参加者がおり、その効果が実証されています。その成果により平成30年度から診療報酬化される
ことになりました。「発達障害専門プログラム」の運用方法について等の講義や、実際に利用者に
配布できるテキストを使用し、ワークショップを実施します。
成人発達障害専門プログラムの@Aともに参加された方には「修了証」を発行致します。
ご承諾頂ける機関は、研究会ホームページにおいて研修修了機関として公開させて頂きます。
プログラムを実施する予定がない方も、どなたでもご参加できます。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

10月28日(日)札幌市 アスティ45 16階

◆発達障害専門プログラム@ 総論 10:00〜12:00
発達障害とは/診断について/グループ参加者の選定
加藤進昌(昭和大学発達障害医療研究所 所長)
太田晴久(昭和大学発達障害医療研究所 講師)

◆発達障害専門プログラムA 各論 13:10〜15:00
生活・就労支援/プログラム概要/ワークショップ
小峰洋子(昭和大学発達障害医療研究所)
横井英樹(昭和大学発達障害医療研究所)他


ポスター演題募集のお知らせ

発達障害に関するポスター演題を広く募集いたします。
演題募集は E-mail で行います。
メールのタイトルを「ポスター演題(登録) 氏名」とし、
メールの本文には、演題名、所属機関、氏名をご記入ください。
E-mail にて受領通知をお送りいたします。
発表は成人発達障害支援研究会の会員に限ります。
(入会については「入会のご案内」をご覧下さい。)

演題お申し込み期限 平成 30 8 31

お申し込みメールアドレス  seijin-hattatsu@satsueki-clinic.com

6 回成人発達障害支援研究会事務局
(さっぽろ駅前クリニック日興ビル分院内)