ホーム > 患者の皆さま > こんな症状なら

こんな症状があったら当科にご相談を

循環器内科では狭心症、心筋梗塞、弁膜症、心筋症、不整脈などの心臓の病気を始め、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などの生活習慣病の診療を行っています。

例えば次のような症状をお持ちの方が対象となります。

  • 運動をしたり、坂道・階段を昇ったりした時に左胸を中心に締め付けられるような絞扼感・痛みがある。
  • 夜間や早朝、安静時にも同様な胸部絞扼感や痛みがある。
  • 息苦しくて横になって寝ることができない。
  • 体を動かすと息苦しい。
  • 急に意識を失ったことがある。
  • 脈が乱れる。(運動していないのに急に脈が速くなる、脈のリズムがバラバラになる、脈が飛ぶ、など)
  • 健康診断で心臓の雑音や心電図異常を指摘されたことがある。  など…。

Copyright 徳島大学大学院医歯薬学研究部 循環器内科学 All Rights Reserved.