●バックナンバー Vol.39 2014 目次
       
 Vol.39 No.1 2014 目次
原著
 
  ●顎裂部骨移植術に関する臨床的検討—片側性唇顎裂と唇顎口蓋裂の比較—  
   

佐藤 公治,相澤 貴子,小林 義和,水谷 英樹,近藤 俊,今村 基尊,大杉 育子,奥本 隆行,吉村 陽子

1
  ●二段階口蓋形成手術を施行した唇顎口蓋裂症例の言語成績—4歳時および5歳時の評価—  
   

曾我部いづみ,三古谷 忠,澁川統代子,今井 智子,石川 愛,松沢 祐介,伊藤 裕美,松岡 真琴,山本 栄治,金子 知生,道田 智宏,鄭 漢忠

7
  ●幼児期に手術治療を行わなかった粘膜下口蓋裂患者の長期経過について  
   

鈴木 藍,北野 市子,朴 修三,加藤 光剛

17
  ●Beckwith-Wiedemann症候群の臨床的研究 —インプリント遺伝子解析と臨床経過を中心として—  
   

加藤 大貴,井村 英人,東元 健,八木ひとみ,芝崎 龍典,古川 博雄,新美 照幸,藤原久美子,鈴木 聡,外山 佳孝,南 克浩,井上知佐子,早川 統子,副島 英伸,夏目 長門

21
統計
 
  ●口蓋裂一次手術と顎裂部骨移植術および上唇外鼻二次修正術を同時に施行した成人の右側唇顎口蓋裂の一例  
   

杉山 知子,野口 忠秀,小山 潤,土屋 欣之,伊藤 弘人,三宅真次郎,笹栗 健一,神部 芳則,草間 幹夫,須賀賢一郎,内山 健志

34
  ●声門下気道狭窄を認めた口唇顎裂患者の1例  
   

井村 英人,新美 照幸,藤原久美子,南 克浩,古川 博雄,加藤 大貴,森 明弘,大野 磨弥,原田 純,夏目 長門

41
Japancleft委員会報告
 
   

齋藤 功,須佐美隆史,朝日藤寿一,槇 宏太郎,吉村 陽子,鈴木 茂彦,後藤 昌昭,小野 和宏,峪 道代,藤原 百合

46
 
 
  新入会員並びに住所変更欄  
 
 Vol 39 No.2 2014 (第38回総会抄録号)
  →掲載しておりません。  
 
 Vol 39 No.3 2014
原著
 
  ●歯肉骨膜形成術を施行した唇顎口蓋裂児の顎裂部の三次元評価  
   

真野 樹子,時岡 一幸,松本 美樹,田中 恵理,長谷川紘也,品川 令,箕田 碧,富田 至保,中塚 貴志,須田 直人

201
  ●三次元CTデータを用いた顎裂部における移植骨の術後評価  
   

吉田 秀児,須賀賢一郎,中野 洋子,坂本 輝雄,高木多加志,内山 健志

209
統計
 
  ●九州大学病院顎口腔外科における口唇裂口蓋裂患者の臨床統計的観察  
   

松村 香織,笹栗 正明,光安 岳志,新井 伸作,辻口 友美,中村 誠司

217
 
 
  平成26年度社員総会議事録 224
  新入会員並びに住所変更欄