▶ HOME
ISIN2012

開催概要

最先端研究開発支援プログラム (FIRST) 川合プロジェクトでは、大学で最先端のナノバイオデバイス技術を研究するとともに、その技術を用いた次世代ゲノム解析技術、がんの超早期診断、パンデミック防止のための超高感度ウイルス検査、呼気による疾患診断、花粉などのアレルゲン超高感度検査に応用するための研究開発を大学と企業が共同で進めています。
このプロジェクトの成果と、その結果生まれてくる未来の安心・安全な健康社会を、大学、企業の研究者が分かりやすく解説する公開シンポジウムを2012年3月10日(土)、東京の品川ホールにて開催します。また、ナノバイオデバイスを実際に体験できる展示も行いますので、皆様のご参加をお待ちしています。

What's new
2012.03.14
シンポジウム冊子掲載いたしました。

2012.01.16
参加登録を掲載しました。

2012.01.06
プログラムを掲載しました。

2011.12.16
ホームページを開設しました。