D D S 再 生 医 療 研 究 会
本研究会の目的は、細胞力を高める物質(細胞の食べ物)をDrugととらえ、それをDDS化することで細胞力を高め、再生医療を実現する技術、方法論について議論することです。生物活性をもつ細胞増殖因子タンパク質を数週間にわたって徐々に放出(徐放)させ、細胞力を高め、自然治癒力を促すことができれば、再生治療は実現できます。すでに、生体吸収性ゼラチンハイドロゲルにより、細胞増殖因子タンパク質を体内でうまく作用させ、血管を作るための細胞を元気づけ、虚血性疾患に対する血管再生治療の臨床研究(先進医療)が始まっています。血管以外にも、皮膚、脂肪、骨、軟骨、神経などの様々な生体組織の再生治療が進められています。本研究会では、DDS技術を活用した再生治療臨床研究を推進している研究者や臨床家が集まり、再生医療の普及とその産業化を目指して、その安全性と効果の検証を行うとともに、情報と人的交流を深めることです。
代表世話人
京都大学再生医科学研究所
田畑泰彦


  第10回 DDS再生医療研究会(ご案内))
日時:2020年12月20日(日) 
会議方法:Web開催(Zoom Video Webinar)
    


2020年 9月 最新研究会ページに第10回DDS再生医療研究会のご案内 募集要領をアップ
2020年 1月 最新研究会ページに第9回DDS再生医療研究会の抄録をアップ
2019年 9月 最新研究会ページに第9回DDS再生医療研究会のご案内をアップ
2018年 12月 最新研究会ページに第8回DDS再生医療研究会の抄録をアップ
2018年 8月 最新研究会ページに第8回DDS再生医療研究会演題 募集要領をアップ
2018年 8月 最新研究会ページに第8回DDS再生医療研究会のご案内をアップ
2018年 1月 最新研究会ページに第7回DDS再生医療研究会の抄録をアップ
2017年 10月 最新研究会ページに第7回DDS再生医療研究会演題 募集要領をアップ
2016年 12月 最新研究会ページに第6回DDS再生医療研究会のプログラムをアップ
2015年 10月 最新研究会ページに第5回DDS再生医療研究会のご案内をアップ
2015年 8月 最新研究会ページに第5回DDS再生医療研究会演題 応募要領をアップ
2015年 6月 最新研究会ページに第5回DDS再生医療研究会の予告案内をアップ
2014年 12月 最新研究会ページに第4回DDS再生医療研究会のプログラムをアップ
2014年 10月 最新研究会ページに第4回DDS再生医療研究会の演題募集案内をアップ
2014年 9月 「DDS再生医療研究会」のホームページを開設しました