87th Congress of JSGE
April 18-20. 2001 Tokyo
総会プログラム
会長講演
  4月18日(水)15:00〜16:00 第1会場
  門脈圧亢進症の診断と治療の変遷
    二川 俊二 (順天堂大学第二外科教授)
    司会: 出月 康夫 (埼玉医大総合医療センター外科教授)
 
特別講演
  4月18日(水)14:00〜15:00 第1会場
  加齢と消化器疾患
    中澤 三郎 (日本消化器病学会前理事長)
    司会: 辻井 正  (日本消化器病学会元理事長)
     
  4月18日(水)16:00〜17:00 第1会場
  免疫制御の新戦略
    奥村 康 (順天堂大学免疫学教授)
    司会: 朝倉 均 (新潟大学第三内科教授)
     
  4月19日(木)13:30〜14:30 第2会場
  基礎医学は医学の基礎か
    養老 孟司 (東京大学名誉教授)
    司会: 竹本 忠良 (日本消化器病学会名誉会長)
 
招待講演
  4月18日(水)11:30〜12:30 第1会場
  Liver Transplantation in the era of organ Shortage
    Professor R.W.Busuttil (Dept of Surgery, Dumont-UCLA Transplant Center University of Calfornia-Los Angels)
    司会: 幕内 雅敏 (東京大学人工臓器移植外科教授)
     
  4月19日(木)11:30〜12:30 第1会場
  ポストゲノム時代を担う糖鎖生物学
    入村 達郎 (東京大学薬学部教授)
    司会: 亀田 治男 (東京慈恵会医科大学客員教授)
     
  4月19日(木)11:30〜12:30 第2会場
  Diagnosis and Treatment for Ulcerative Colitis
    Professor Keith A, Kelly (Mayo Clinic , Scottsdale, Arizona)
    司会: 武藤 徹一郎 (癌研究会附属病院副院長)
     
  4月19日(木)13:30〜14:30 第1会場
  Genetic Polymorphisms Modify Risks for Cancers in Hereditary Colon Cancer Syndromes.
    Professor M.L.Frazier (Dept.of Epidemiology UTMD Anderson Cancer Center, Houston)
    司会: 藤原 研司  (埼玉医大第三内科教授)
     
  4月20日(金)11:30〜12:30 第1会場
  JC Virus as a Possible Cause of Chromosomal Instability in Colorectal Cancer.
    Professor C.Richard Boland (Dept.of Medicine and Cancer, University of California, San Diego)
    司会: 八尾 恒良  (福岡大学筑柴病院病院長)
 
シンポジウム
  1.逆流性食道炎の新たなアプローチ
    司会者: 島根医科大学第二内科 木下芳一
      東海大学外科 幕内博康
  2.ヘリコバクター感染と胃悪性腫瘍の関連
    司会者: 東京大学外科 上西紀夫
      獨協医科大学第二内科 寺野 彰
  3.炎症性腸疾患治療の新展開
    司会者: 新潟大学第一外科 畠山勝義
      滋賀医科大学第二内科 馬場忠雄
  4.肝癌治療の新たな展開(ラジオ波から遺伝子治療・肝移植まで)
    司会者: 東京大学消化器内科 小俣政男
      東京大学肝胆膵外科 幕内雅敏
  5.肝移植の適応基準の再評価
    司会者: 埼玉医科大学第三内科 藤原研司
      信州大学第一外科 川崎誠治
  6.門脈圧亢進症診断と治療の新しい展開
    司会者: 久留米大学消化器病センター 豊永 純
      順天堂大学第二外科 別府倫兄
  7.ts1浸潤性膵管癌の病理と臨床
    司会者: 順天堂大学消化器内科 有山 襄
      新潟大学第一病理 渡辺英伸
  8.消化器癌の遺伝子診断の臨床応用
    司会者: 金沢大学第一内科 小林健一
      大阪大学外科 門田守人
  9.消化器癌のchemoprevention
    司会者: 慶応大学外科 北島政樹
      岐阜大学第一内科 森脇久隆
パネルディスカッション
  1.食道Barrett上皮の癌化と診断
    司会者: 京都大学消化器 千葉 勉
      千葉大学光学医療診療部 神津照雄
  2.EBMに基づく胃潰瘍治療のガイドライン(指定)
    司会者: 自治医科大学消化器内科 菅野健太郎
      北海道大学第三内科 浅香正博
  3.炎症性腸疾患の病因・病態におけるサイトカインの役割
    司会者: 慶応大学内科 日比紀文
      大阪大学微生物病研究所 清野 宏
  4.ウイルス肝炎の病態と治療
    司会者: 自治医科大学附属大宮医療センター 井廻道夫
      愛知医科大学第一内科 各務仲一
  5.早期肝細胞癌をめぐる諸問題:早期肝細胞癌は治療の対象となりうるか
    司会者: 山口大学第一内科 沖田 極
      久留米大学第一病理 神代正道
  6.粘液産生膵腫瘍をめぐって
    司会者: 杏林大学第一外科 跡見 裕
      愛知がんセンター 大橋計彦
  7.消化器癌の遺伝子治療研究の現状
    司会者: 東北大学第一外科 松野正紀
      札幌医科大学第四内科 新津洋司郎
  8.消化管リンパ節微少転移の検出とその臨床的意義
    司会者: 東邦大学第三外科 炭山嘉伸
      栃木県立がんセンター研究所 菅野康吉
  9.腫瘍転移のメカニズム(血管新生を中心に)
    司会者: 名古屋大学第二外科 中尾昭公
      京都府立医科大学第三内科 加嶋 敬
ワークショップ
  1.食道癌EMR後の長期経過
    司会者: 順天堂大学第一外科 鶴丸昌彦
      虎ノ門病院消化器科 星原芳雄
  2.NSAIDsとH.pyloriの接点
    司会者: 埼玉医科大学第三内科 太田慎一
      杏林大学第三内科 高橋信一
  3.消化管粘膜と微生物との相互作用
    司会者: 東京医科歯科大学消化・代謝内科学 渡辺 守
      兵庫医科大学第四内科 里見匡迪
  4.類洞壁細胞研究の最前線
    司会者: 秋田大学第一内科 渡辺純夫
      京都府立医科大学第三内科 岡上 武
  5.膵胆道の検査法の進歩
    司会者: 千葉大学第一内科 税所宏光
      福岡大学第一外科 池田靖洋
  6.肝門部胆管癌の診断と治療
    司会者: 順天堂大学消化器内科 須山正文
      名古屋大学第一外科 二村雄次
  7.消化管炎症病変からの発癌
    司会者: 自治医科大学大宮医療センター外科 小西文雄
      愛知がんセンター 立松正衛
  8.癌の悪性度評価と分子生物学の応用
    司会者: 順天堂大学消化器内科 佐藤信紘
      九州大学生体防御医学研究所 森 正樹
  9.胆汁酸研究をめぐる最近の進歩
    司会者: 旭川医科大学第二内科 牧野 勲
      帝京大学内科 滝川 一

会長挨拶 | 総会概要 | 会場案内 | 総会プログラム | 演題申込み及び注意事項
総会日程表 | 座長一覧 | ビジネスミーティング | 教育プログラム | 市民公開講座
付置研究会および関連研究会 | 会員と演者へのお願い | 抄録一覧 | Link
交通、宿泊 | オンライン査読 | オンライン採否通知
(C) 2000-2001 JSGE All Rights Reserved.