第17回日本臨床リウマチ学会総会
CONTENTS
トップページ ごあいさつ プログラム 演題募集 参加案内

プログラム 講演発表規定

プログラム


第1日目
A会場
「甲陽」
11月15日(金)
9:00〜10:00
スポンサードワークショップ1
「リウマチ患者におけるステロイド骨粗鬆症治療」
 
座長: 楊  鴻生
山田 昭夫
 
SW1-1 ステロイド骨粗鬆症の病態と予防・治療ガイドライン
  東海大学 血液・腫瘍・リウマチ内科  鈴木 康夫
SW1-2 関節リウマチにおける骨粗鬆症と椎体骨折
  公立玉名中央病院 整形外科  鶴上  浩
SW1-3 EBMからみたステロイド骨粗鬆症の治療
  近畿大学奈良病院 整形外科・リウマチ科  宗圓  聰
参加登録
 
 
10:00〜11:00
スポンサードワークショップ2
「RAの治療」
参加登録
座長: 木村 友厚
 
SW2-1 NSAIDs-COX-2インヒビターの最近の話題
  兵庫医科大学 総合内科  佐野  統
SW2-2 関節リウマチ手術治療の現状と問題点−重度障害症例から見た手術のタイミング−
  名古屋大学 整形外科  石黒 直樹 他
SW2-3 DMARD併用療法の短期的・長期的効果
  産業医科大学 第一内科学リウマチ・膠原病科  田中 良哉 他
 
 
 
11:00〜12:00
スポンサードワークショップ3
「OA・RAにおける関節内注入療法」
 
座長: 龍 順之助
参加登録
SW3-1 変形性膝関節症に対するヒアルロン酸注入療法
  日本大学 整形外科  龍 順之助
SW3-2 OA関節内注入療法の基礎
  藤田保健衛生大学 整形外科  山田 治基
SW3-3 RA関節内注入療法の臨床,基礎
  近畿大学奈良病院 整形外科・リウマチ科  宗圓  聰
SW3-4 RA関節内注入療法の基礎及びアンケート調査報告
  東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター 整形外科  斉藤 聖二
 
 
 
 
12:20〜13:10
ランチョンセミナー1
「関節リウマチ(RA)に対するメトトレキサート(MTX)療法
   −現状と問題点並びに今後のRA治療における位置づけ−」
 
座長: 小池 隆夫
  東海大学 血液・腫瘍・リウマチ内科  鈴木 康夫
 
13:30〜14:30
特別講演
「Predisposing and Effector Genes in Systemic Autoimmunity」
 
座長: 岩田  久
  The Scripps Research Institute La Jolla, CA, USA  Argyrios N. Theofilopoulos
 
14:30〜15:30
教育研修講演1
「共生の意味論 −寄生虫はアレルギーを抑えるか−」
 
座長: 西岡久寿樹
  東京医科歯科大学 国際環境寄生虫病学  藤田紘一郎
 
15:30〜17:00
スポンサードワークショップ4
「RAの新しい薬物治療」
 
座長: 塩澤 俊一
 
SW4-1 標準治療としてのMTX
  神戸大学 膠原病学  村田 美紀
SW4-2 レフルノミドの作用機序と臨床成績
  東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター  鎌谷 直之
SW4-3 キメラ型抗TNFαモノクロナール抗体レミケード
  埼玉医科大学総合医療センター 第2内科  竹内  勤
SW4-4 エタネルセプト(エンブレル)の臨床成績
  聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター  川合 眞一
SW4-5 ヒト化抗IL-6レセプター抗体療法
  大阪大学 健康体育部健康医学第一部門、 大阪大学 生理病態学  吉崎 和幸
 
 
 
 
 
 
 
第1日目
B会場
「愛宕」
11月15日(金)
9:00〜9:50
主題演題「リウマチの民間療法」
 
座長: 中村  洋
 
01 関節リウマチに対する鍼治療−RA活動性とQOLの変化について−
  東京大学 アレルギー・リウマチ内科  粕谷 大智 他
02 慢性関節リウマチに対する施灸治療の臨床免疫学的効用
  有馬温泉病院  山本 善信
03 関節リウマチ患者の民間療法(サプリメント)利用における地域差
  大阪市立大学 リウマチ外科学  小池 達也 他
04 生薬粉防已の関節リウマチ(RA)に対する有効性・免疫調節作用の検討
  鐘紡記念病院 和漢診療科  新沢  敦 他
05 当センターの関節リウマチ患者の補完・代替療法
  東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター  梶山  浩 他
 
 
 
 
 
9:50〜10:30
一般演題「保存療法」
 
座長: 上好 昭孝
 
06 変形性膝関節症に対する距骨下関節固定付き足底板に使用する外側楔状ウレタンの最も効果的な傾斜について
  戸田整形外科リウマチ科クリニック  戸田 佳孝
07 外側wedge足底挿板による内側型変形性膝関節症患者の膝応力分布の変化
  横浜市立大学 整形外科  竹内 良平 他
08 在宅関節リウマチ患者に対する出張手術の試み−鏡視下膝関節デブリードマン−
  戸田整形外科リウマチ科クリニック  戸田 佳孝
09 国立相模原病院における関節リウマチ(RA)診療支援システムの構築
  国立相模原病院 リウマチ科  松井 利浩 他
 
 
 
 
10:30〜11:00
一般演題「その他1」
 
座長: 山内 康平
 
10 血液透析患者骨粗鬆症治療と骨代謝マーカー
  近畿大学堺病院  岡田 正道 他
11 副腎皮質ホルモン剤を投与した各種疾患における大腿骨頭壊死症の有無の検討
  三木市民病院 内科  伊東 俊夫 他
12 当科におけるリウマチ患者の喫煙状況
  兵庫医科大学 整形外科  岩田 康男 他
 
 
 
11:00〜11:50
主題演題「DMARDsの追加療法・併用療法・副作用」
 
座長: 尾崎 承一
吉川 敏一
 
13 当科におけるメトトレキサート継続使用の工夫
  倉敷成人病センター リウマチ膠原病センター  西山  進 他
14 若年性特発性関節炎(JIA)に対するMTX療法-投与量,投与方法,葉酸追加併用の検討
  鹿児島大学 小児科  武井 修治 他
15 関節リウマチにおけるMTX効果不十分・エスケープ症例に対するサラゾスルファピリジン追加併用療法
  横浜南共済病院 リウマチ科  長岡 章平 他
16 MTX間歇療法に治療抵抗性のRA患者に対するmizoribine 間歇併用療法の有用性
  神戸市立西市民病院 免疫血液内科  郡山 健治 他
17 DMARDsによる主要臓器障害の検討
  中国中央病院 内科  黒田 広生 他
 
 
 
 
 
12:20〜13:10
ランチョンセミナー2
「痛みを治さなければリウマチは治らない」
 
座長: 立石 博臣
  都立大塚病院 リウマチ膠原病科  後藤  眞
 
15:40〜17:00
一般演題「その他2」
 
座長: 井上 和彦
廣畑 俊成
 
18 髄膜炎様症状を呈したCrowned dens症候群の一例
  帝京大学 内科  菊地 弘敏 他
19 胸腺腫とネフローゼ症候群を合併したシェーグレン症候群の一例
  帝京大学医学部附属病院 内科  荒巻  芸 他
20 ベーチェット病におけるレーザー散乱光法を用いた血小板自然凝集能の検討
  聖マリアンナ医科大学 リウマチ膠原病アレルギー内科  中野 弘雅 他
21 二重濾過血漿交換療法にてコントロールし得た多剤抵抗性成人発症型Still病の1例
  近畿大学 血液腎臓膠原病内科  大野 基樹 他
22 多彩な臨床症状を呈しMethtrexateにて寛解維持している難治性Wegener肉芽腫症
  北海道大学 免疫病態内科学  近 祐次郎 他
23 興味ある経過のSAPHO症候群の3例
  北里大学 内科  橋本  篤 他
24 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)を合併し再発した関節リウマチ(RA)の1例
  国立名古屋病院 リウマチ科整形外科  金子 敦史 他
25 関節リウマチ(RA)患者に生じた後腹膜膿瘍の治療経験
  国立名古屋病院 リウマチ科整形外科  岩附 英史 他
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第2日目
A会場
「甲陽」
11月16日(土)
9:00〜10:00
スポンサードワークショップ5
「リウマチに対する人工関節置換術」
 
座長: 野本  聡
 
SW5-1 Two-year prospective clinical results of the Balanced Knee System
  Salt Lake Orthopaedic Clinic  E. Marc Mariani 他
SW5-2 RA膝に対するPS型人工膝関節置換術の長期成績
  兵庫医科大学 整形外科  厚井  薫
 
 
10:00〜11:00
スポンサードワークショップ6
「DMARDsの使い方:ステップアップかステップダウンか」
 
座長: 近藤 啓文
 
SW6-1 DMARD併用療法の現状
  東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター  山中  寿 他
SW6-2 DMARDs併用療法 ステップアップの有用性
  国立別府病院リウマチ膠原病センター  安田 正之
SW6-3 関節リウマチの治療戦略−当院におけるステップアップ療法の現状と問題点−
  北里大学 臨床検査診断学  赤星  透
 
 
 
11:00〜12:00
教育研修講演2
「Problems and Solutions in Total Knee Arthroplasty: An Arabian Experience」
 
座長: 黒坂 昌弘
  Department of Orthopedics, Habib Medical Centre, Riyadh Saudi Arabia  T. Derek V. Cooke
 
12:20〜13:10
ランチョンセミナー3
「関節リウマチの抗サイトカイン療法の現状、問題点と将来展望」
 
座長: 橋本 博史
  東京大学 アレルギーリウマチ内科 山本 一彦
 
14:00〜15:00
スポンサードワークショップ7
「関節リウマチの早期診断のコツと治療方針のたてかた」
 
座長: 山本 純己
 
SW7-1 早期RAの臨床像と診断のコツ
  北里大学 内科 近藤 啓文
SW7-2 RF検査の問題点とRA診断における意義
  福島県立医科大学 臨床検査医学 吉田  浩
SW7-3 RA早期治療計画の立て方
  新潟県立瀬波病院リウマチセンター 村澤  章
 
 
 
 
 
 
15:00〜16:00
スポンサードワークショップ8
「リウマチと骨粗鬆症」
 
座長: 西沢 良記
 
SW8-1 リウマチ肩の関節破壊様式
  大阪大学 整形外科 菅本 一臣 他
SW8-2 リウマチと骨粗鬆症
  鳥取大学 リハビリテーション部 萩野  浩 他
SW8-3 リウマチに伴う骨粗鬆症の発症機構
  大阪市立大学 代謝内分泌病態内科学 稲葉 雅章 他
 
 
 
 
 
 
 
 
第2日目
B会場
「愛宕」
11月16日(土)
9:00〜10:10
主題演題「リウマチ性疾患の早期診断・早期治療」
 
座長: 松原  司
横田 俊平
 
26 小児期の関節痛/関節炎をきたす膠原病におけるMMP-3、CA-RF、IgG-RFの臨床学的有用性
  東京慈恵会医科大学附属柏病院 小児科  和田 靖之 他
27 RA膝関節液中MMP-3の経時的変動
  近畿大学堺病院 整形外科  斎藤 政克 他
28 RAにおけるCARF、MMP-3の測定意義
  豊橋市民病院 リウマチ科  金山 康秀 他
29 関節リウマチ患者関節液中の炎症性サイトカインと可溶型Fasリガンド(sFasL)の検討
  兵庫医科大学 総合内科  松井  聖 他
30 関節リウマチ患者の血清、関節液における可溶性TNF receptorの検討
  総合大雄会病院 整形外科  佐藤 正夫 他
31 シェーグレン症候群における顎下腺超音波検査の有用性の検討
  兵庫医科大学病院 総合内科  橋本 尚明 他
32 早期RA患者の10年経過観察−X線変化を中心に−
  袋井市民病院 整形外科  来田 大平 他
 
 
 
 
 
 
 
10:10〜11:00
一般演題「SLE」
 
座長: 三森 経世
 
33 関節リウマチの経過中に急性発症した全身性エリテマトーデスの一例
  東広島記念病院リウマチ膠原病センター  金  基哲 他
34 全身性エリテマトーデス様の症状を伴って発症したクローン病の一例
  近畿大学 血液腎臓膠原病内科  生駒 真也 他
35 全身性エリテマトーデスにおける血中TNFαと可溶性TNFレセプターの検討
−発熱・血球減少との関連について−
  東京医科大学 第三内科  林   映 他
36 心筋壊死を来した全身性エリテマトーデス・抗リン脂質抗体症候群に自己末梢血幹細胞移植を施行した一例
  兵庫医科大学 総合内科  関口 昌弘 他
37 日本人自己免疫疾患患者における抗リン脂質抗体と弁膜症の関連について
  北海道大学 免疫病態制御学  酒井 良江 他
 
 
 
 
 
12:20〜13:10
ランチョンセミナー4
「抗OA薬の現状、その中におけるヒアルロン酸の占める位置について」
 
座長: 福田 寛二
  藤田保健衛生大学 整形外科 山田 治基
 
14:00〜14:30
主題演題「リウマチ患者の人工膝関節の長期成績」
 
座長: 中村 孝志
 
38 関節リウマチにおけるTKA 3年以上経過例の検討
  豊橋市民病院 リウマチ科  栗本  秀 他
39 リウマチ患者に対する人工膝関節の長期における成績維持群と低下群、−長期成績と中期成績との比較から −
  横浜市立大学附属市民医療センター 整形外科  伊藤  淳 他
40 関節リウマチに対するセメントYMCK人工膝関節置換術5年以上の術後成績
  横浜市立大学 整形外科  山本 和良 他
 
 
 
14:30〜15:00
一般演題「人工膝関節」
 
座長: 藤田 久夫
 
41 両側TKAを施行した、多関節性Charcot関節症の一例
  兵庫県立総合リハビリテーションセンター中央病院 整形外科  原  仁美 他
42 TKA後に高度の反張膝を呈した慢性関節リウマチの一例
  第二岡本総合病院  奥村 法昭 他
43 RA患者の両股, 膝関節強直に対する4関節置換の成績
  近畿大学 整形外科  野中 藤吾 他
 
 
 
15:00〜15:30
一般演題「感染」
 
座長: 西林 保朗
 
44 両膝人工膝関節置換術後に病的骨折による内反変形と、MRSAによる化膿性関節炎を生じたRAの経験
  富山県済生会高岡病院 リウマチセンター  本荘  茂 他
45 人工股関節置換術後感染に対する治療成績 〜起因菌による比較
  大阪市立大学 整形外科  洲鎌  亮 他
46 化膿性腸腰筋炎の2例
  甲南病院加古川病院  堀  芳郎 他
 
 
 
15:30〜16:00
一般演題「RA(手)」
 
座長: 浜西 千秋
 
47 RA手指関節滑膜切除術の成績
  甲南病院加古川病院 整形外科  中川 夏子 他
48 関節リウマチの手関節障害に対するSauv-Kapandji法の検討
  京都府立医科大学 整形外科  酒井  亮 他
49 慢性関節リウマチによる肘関節強直に対する人工肘関節置換術の経験
  兵庫医科大学 整形外科  大迎 知宏 他
 
 
 


講演発表規定


■座長の方へ  
  次座長の方は、ご担当のセッション開始15分前までに、「次座長席」にご着席ください。
■演者の方へ  
(1) 発表時間は、一般演題が発表6分・討論4分です。発表時間の厳守をお願いいたします。
(2) 会場には、35mmスライドプロジェクター(カローセルタイプ・単写)を1台用意しております。
(3) OHP・PC・ビデオは使用できません。
(4) スライドの制限枚数はございません。スライドの反復映写はできませんので、必要な数をご用意ください。
(5) スライドの送りの指示は演者ご自身でリモコンにて操作してください。
(6) スライドの受付は、11月15日・16日の両日とも8:30より、会場前のスライド受付にて行います。
スライドは、セッション開始時刻の20分前までに、スライド受付でセットし、試写後にご提出ください。
(7) 発表終了後のスライドは、各会場のスライド受付でお返しいたします。発表後は、忘れずにスライドをお受け取りください。
(8) 次演者の方は「次演者席」にて待機してください。


第17回日本臨床リウマチ学会総会
ページトップへ戻る
Last Updata March 1, 2002