中毒情報を捜して

県立広島病院
麻酔・集中治療科

西岡憲吾



 薬物中毒を始め、家庭製品の誤飲事故、自然毒による中毒、化学物質による災害などの場合、原因となった薬物や物質の情報や文献などを収集することは、事故を予防したり、治療を行ったり、二次災害を防ぐためにきわめて重要です。
 最近は、このような中毒や誤嚥事故に関連する情報もインターネットでたくさん公開されています。こうした情報を、より簡単に、より効率的に収集できるようにこのページを作りました。原則としてこれらの情報は無料で公開されているものです。


【新着情報】久々に大幅追加しました。

【国内の情報源】

【国外の情報源】
なお、このページに関する内容は、1998年4月の第45回日本麻酔学会(鹿児島)で発表sしました。
抄録を見る。

このページに関するご意見はnishioka-ind@umin.ac.jpへお願い致します。
uminのホームページに戻る